リンゾウ的FF11&新生FF14感想文

リンゾウのMMO奮闘記

 
プロフィール

リンゾウ

Author:リンゾウ
2013年3月よりFF11に興味を持ち参加しました。10年以上続いているMMOに興味を持ちました。新生FF14との比較、MMOの楽しさをお伝えしていければと思います!

スポンサードリンク
カテゴリ
相互リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF11 シニスターレイン 獣ソロ with フェイス (・∀・)b

シニスターレインクリア

勝ったどー!!(・∀・)

こんばんは、マミヤ リンゾウです。

ついに....!
獣使いでリベンジを果たしました!

完勝・・・ではなく辛勝なのが、
リンゾウらしいところでもあるのですが、、、
とにかく!嬉しかったです♪



3陣アシェラ敗北

獣で敗北してただけに嬉しい勝利です。




以前、私の獣使いとPTで
シニスターレインを攻略した記事を書きました。


⇒ FF11 シニスターレインに獣使いで参加してきました!




今回は、獣使いのソロ用(+フェイス)の
記事を書いてみようと思います。

良かったらご覧下さい♪









● シニスターレイン 獣ソロ 意識したこと

・被ダメをできるだけもらわない

3陣アシェラ敗北

上のリンゾウが倒れてるSSを見ていただきたいのですが、、、

通常攻撃ですら1発923と
おかしなダメージをもらうことがあります。

これが範囲WSなら・・・
もうおわかり頂けると思います(;・∀・)

しじさせろの距離が広い時は
わからなかったのですが、、、

範囲攻撃がやばすぎますw

敵WS後に近寄り、
ペットWSを発動など、極力、
敵の範囲攻撃をもらわないように注意しました。





・回復サポート

攻撃力もさることながら・・・・
用語辞典の敵の技の追加を見るとわかりますが、
状態異常がてんこ盛りです。(;´Д`)

⇒ バトルコンテンツ(用語辞典)
シニスターレイン(しにすたーれいん/Sinister Reign)

特に、防御ダウンと魔防ダウンは痛いです。

盾さんの異常を少しでも和らげるために
サポ踊でヒーリングワルツをよくしていました。

PTだとサポ忍がいいと思いますが、
ソロの場合は、サポ踊か白でないときつい感じはしました。

こんなにワルツしたのは、はじめて!
・・・というくらいワルツしました、笑



・ペット連携

魔法は効きにくい敵が多いのですが、
連携ダメージが馬鹿にならないのも事実でした。

ペットがアムネジアになることもありますので、
できるだけ連携を狙っていきました。

私が今回使ったバッタだと

デグミナ→センシラ(切断)
センシラ→デグミナ(炸裂)

で、連携が可能です。




・第3陣に獣使いの瞬発力を使う

技など特にやばいのが第3陣です。

唯一、、、

アシェラが楽かな~
と思っていたのですが、、
そんなことはなかったですね。

楽に感じたのは、
PTの力だったんだと思いました。(`・ω・´)

上のSSでもおわかり頂けるように
フタをあけると1発900ダメ以上もある、
恐ろしい魔法攻撃力でしたw

この勢いで攻撃されると
ペットでも長期間は耐えられないです。

何度も書きますが、
通常攻撃でこれです(;´Д`)

というわけで、、、
どれもやばいので、
第3陣でアビなど使い、
一気に沈めることを意識しました。

やってみて、
獣使いでの長期戦は、
よっぽど鍛えてる方以外は
かなり厳しいと思いましたね。

速攻で削れる瞬発力があるのが、
獣使いの良い所です。

もうここしかない!という感じでした。

一応、3陣は目標2分以内で撃破にしていました。

実際、、、無理でした。
どれも5分前後はかかってたと思います。






● 登場NPC 対応 獣ソロ+フェイス


▼ 第1陣

第2陣に時間がかかるので、
1陣は5分前後で倒すことを意識しました。
実際、どれも5分前後で勝ててます。

ここで10分前後かかる場合は、
時間切れになると思います。

その場合は、、、
また鍛えてから挑むつもりでした。




■ イングリッド

イングリット

範囲攻撃がすくないので楽、
・・・・・と思いきや、
攻撃力がかなりありました。

クピピさんとチェルキキがヒーラーでしたが、
盾フェイスへの通常ダメージの回復だけで
MPがはやくもジリ貧になる時がありました。

バニシュガ4?の範囲魔法からの
セルテウスさんのMP回復技で凌げていました。

あえて睡眠状態になるように昏睡薬を飲んで、
セルテウスさんのMP回復を誘発してもいいかもしれません。
(※1)

もっとも、技の使用前に
回復フェイスさん等に起こされる事が
しばしばあります・・・笑

※1
PTメンバーが睡眠、もしくは、
パーティーメンバーが3人以上HP75%以下になった時、
リジュヴァネーション(自身中心広範囲,HP25%/MP25%/TP500回復)を使用。
ただし、セルテウスがTP100以上の時のみ。

PTメンバーが睡眠とありますが、
どうやら、PTのフェイスさんではなく、
獣使い本体(PC)が睡眠にならないと
使ってくれないみたいですね。

アムネジアのある技、
ルースレスネスをもらうとしんどいです。
前方範囲なので盾の後方から攻撃しました。




■ダラクァルン

虎さん

セルテウスさんがいると
1番ありがたい敵が虎でした。

技のダメージがそれほどでもなかったので、
範囲いえども大丈夫だと思います。

なお、オーラス・チャージで
暗闇になると命中が1になりました。

こちらも前方範囲技です。

盾フェイスさんの後ろから
攻撃するといいと思います。




■アシェラ&ユグナス

アシェラⅡ

リフキン

魔法耐性があるみたいです。

2体いたので、
バッタのデグミナのみで倒しました。

アシェラに、
アムネジアにする技もありますが、
効果は短く、すぐきれます。

また、第3陣のアシェラのような
ひどい攻撃ダメージではなかったです。

ただ、範囲技はほぼないため、
盾の回復でフェイスのMPが減りやすかったです。







▼ 第2陣

ここから敵が強くなりました。

第3陣でアビ使用のため、
ここは普通に戦いました。

そのため、かなり苦戦しました。


私のように第3陣で獣パワーを使う場合、
ここが1番大変だと思います。




■ モリマー

モリマーさん

範囲攻撃が多いため、
わざとフェイス達で範囲をもらい、
セルテウスに範囲回復してもらう・・・

王道パターン?でいきました。


ただ、思ったよりダメージが
1陣の敵に比べて痛いです。

本体はあまり近寄らないほうがいいかもです。

第2陣の中では、
比較的やりやすかったです。




■ ロスレーシャ

ロスレーシャ

お供3体とわきます。
お供は倒したらわかないようです。

やばかったです。

何がやばいって彼女?の
範囲通常攻撃ですね。

特にバインドつきの
通常攻撃が嫌でした。

ダメージも痛いし、
バインドにもなりますので、
近寄るのが大変でした。

ダメージは600以上あったような・・・。

そこで、最初、
ペットをあてて攻撃。

お供も絡んだのを確認したその後、
盾フェイスさんに ロスレーシャさんを
とってもらいました。(・∀・)

デグミナをしてペットが
お供のターゲットをとったら、

「もどれ」をして、お供は、
別の場所で倒していましたね。

ロスレーシャのところで
お供の処理をしようとすると、
範囲攻撃で本体が厳しかったです。

ロスレーシャとお供を離して処理していました。


また静寂つきの
範囲通常攻撃もあります。

後衛フェイスさんの位置に
ご注意ください。(つД`)

ただ、範囲静寂といっても、
範囲は狭いため、距離をとる
フェイスさんがいると安心かもです。


他には、ヘイトリセット技が多いです。
ブレイクの石化呪文も唱えてきます。

ペットが石になると
治癒できないので倒すのに時間もかかります。
タゲをとったら抑えることも重視しました。


2陣Rosulatia

範囲でお供一掃もさることながら、
相関関係上、バッタが相性が良いようです(´∀`)b

数多き蟲(Vermin)は草木(Plantoids)を食べ尽くす。
ロスレーシャという草木を食べる昆虫バッタ!(`・ω・´)





■ テオドール

デオドール

いやー、強かったですね。
物理も魔法も強かったですよ!(; ・`д・´)

技に消えない分身付与があるので、
センシラのみで押しました。

消えない分身は、
ガ系などの範囲魔法や、
前方範囲など範囲技は貫通するようです。

獣使いだと、、、
シェリン(バッタ)のセンシラブレード、
ランディ(虎)のクローサイクロンなどが有効のようです。

バッタを使ったのも、
このテオドールさん対策ですね。

痛い単体技が多く
フェイス盾さんが落ちやすいです。

盾フェイスから崩れ、
何度かやられました(;´Д`)

フレンジースラストの
魔防ダウンがやばいです。

フェイスさんが回復に追われてた場合、
ヒーリングワルツでサポートしました。





▼第3陣

長引かせると勝てませんでした。短期決戦。
1,2陣で温存してたパワーを一気に注ぎ込みました。


■ オーグスト

オーグスト1

デイブレイクを使用してから
1分後にノークォーターを使用し、
一人で食らうと9999がでて即死する。(用語辞典)

デイブレイクとは、
笛をピロピロふいて、
背中に羽根がはえます。

ですので、、、
わかりやすいと思います。

そこからほぼきっかり1分で
9999ダメージの技をやってきます。

・・・ですが!

避けれませんでした。。。(;´Д`)

思った以上に発動がはやく、
カウントした時が悪かったのか、
1分5秒で発動しました(;・∀・)

1分後にノークォーターのはずが
微妙にずれてしまい、
うまくいきませんでした。

あれPTでいった時、
避けてた方がいましたが、
よく避けてたなあ・・・。

この記事を見ていたら
あなたは本当にすごいです。
( ´∀`ノノ☆パチパチパチパチ

いや、本当にすごいですよ。
怒りの一撃みたいな遅さはないです。
はやいです。(;・∀・)

発動前に台詞を言うのですが、
台詞後の発動がはやかったです。

ここらへんは、お試しください(;´Д`)

リンゾウは、
1分で戦闘解除をして、

フェイスさんを範囲外に
移動させるように試みました。

試したのは、
1回だけでしたが、
うまくいきませんでしたね。

綺麗にかわしたかったのですが、
3陣までいってオーグストさんに当たらないと
回避の練習できないのが泣き所です。


そこで、、、

ノークォーターは
フェイス盾さんにうけてもらい、
その後、フルアビで押すことにしました。

盾フェイスさんは亡くなりますが、
次のノークォーターまでに
フルアビで倒す感じです。

WSも通常も攻撃が痛いので
アルタナはたくさん使いました。

私のように
ペット物理ダメ-30%くらいだと
アルタナを使いまくると思います。

オーグストの技は、
攻撃は痛いのですが、
単体技が多いです。

タゲ持ち以外は、
ほぼ死なないと思います。

実際に、ペットより先に
やられることはなかったです。






■ハーサーカ

ハーサーカ

以前、シニスターをソロで挑戦する前に
第3陣はアシェラさんならいけそう!という感じでした。

しかし、フタをあけてみると、
この敵が一番やりやすかったです。

広範囲瀕死ダメージ+麻痺+スロウ+
暗闇+ヘイトダウン(リセットかダウンかは要検証)等の
状態異常を同時に受ける「ディナウンス」。

この技は脅威ですが、
セルテウスなどの範囲回復がいる
フェイスさんがいれば、大丈夫でした♪

ハーサーカは自身中心技が多いので、
技をあてにいく時の本体のHPにご注意ください。

範囲満載ですが、
逆に範囲回復を誘発できますし、
他よりは柔らかいので削りやすかったです。

「FF11 wiki」などに書かれてあるように
「ディナウンス」はHP割合できました。

削りすぎたのか連続でくることもあり、
ワルツなどで回復サポートをしました。





■ アシェラ(3戦目)

アシェラⅡ

リベンジしました!

台詞とともに
七支公を呼び出すのですが、

この台詞が見えたら「もどれ」をしました。

距離があれば、回避できます。
回避した時のログはこちら

アシェラの最後

ログをみると台詞を2回言います。

このアシェラの最初の台詞のときに、
距離をとり、「もどれ」をしました。


これでいい感じに回避できます。

最初の台詞で七支公の1体を呼び、
次の台詞でWSを撃ってきます。

上のログでは、鳥でしたね。

距離をとるフェイスの
チェルキキさんもダメージを受けています。
従って、範囲はそこそこ広いです。

ですので、「もどれ」をする時は、
十分な距離を取るようにした方がよいと思います♪

しかし、ログを見ると、
えげつない通常攻撃ですね。

バーサー(HQバッタ)に1発720ですか!
ペットにシェルとかできないのかなあ(;・∀・)


3陣アシェラ敗北

リンゾウもやられた時、
1発923というダメージをうけています。

通常攻撃が非常に高いので、
ご注意くださいね(;・∀・)

通常攻撃は、フェイス同様、
魔法攻撃らしいです。(´・ω・`)





● フェイスについて

初勝利時 フェイス
オーグスト、セルテウス、チェルキキ、コルモル、クピピ


2陣、3陣前に若干クールタイム?があり、
少し間があります。

この時に、
フェイスさんを呼び出したり
入れ替えも可能です。

実際、
フェイスを呼び出したり、
入れ替えたりしてましたね。

ただ、できても3体くらいが限度
・・・だと思います。

本当は敵が沸いたときに
有利なフェイスを出したいのですが、、、

敵がわくと、
できても1体くらいですね。
わいて少ししたら襲ってきます。

襲ってきたら、倒すまでは、
もうフェイスは呼び出せません。

ですので、基本は、
上の形で行くことにしました。

盾は色々試したのですが、
オーグストが1番安定していました。

盾は、オーグストさんは
被ダメ-50%のデイブレイクがあります。

魔法には少し弱いのですが、
センチネルやリアクトなども使い、
安定しやすいです。

アムチュチュさんは
魔法には強いのですが、
物理技で落ちる時が多かったです。

フェイスのオーグストは、
ここの戦利品ですので、、、

他で出すとしたら、
比較的固定力のある
トリオンかヴァレンラールかなあ。

どちらにせよ、
CL130のコンテンツです。

盾フェイスさんは落ちる、
この前提でのぞみました。(`・ω・´)

回復は、
本当はアプルルかヨランオランが
欲しいのですが、いないのでクピピに。

単体攻撃が強く、
1回復だと耐えられないので、
もう1人チェルキキを用意しました。

チェルキキは、
状態異常の回復を全くしないので、
回復に専念してくれていいですね。

クピピさんは、
状態異常を優先回復するタイプですね。

特に自分の状態+異常は、
攻撃ダウンなどでも即回復しますw
結構回復が遅くなる時があります(;・∀・)


セルテウスさんは、
リンゾウの構成だと外せなかったです。

回復役の2人は、ナットも使わず、
高位回復魔法を連発するので
MP持ちが悪いです。

そこでのMP回復は神でした。

また、リンゾウの
状態異常回復サポートのための
TP回復もしてくれます。

ケアルワルツや、
ヒーリングワルツが使えて
助かりましたね。(・∀・)

とにかく、セルテウスさんの
リジュヴァネーション」様様ですw





● シニスター 獣ソロ+フェイス リンゾウ的感想文

以前PTでやった時よりも
キャラの成長が感じ取れたのが
・・・嬉しかったですね♪

上の第3陣のアシェラ戦のログがありますが、
デグナミが支援なしで1万ダメ近くいってるのを見て、
「おー、私も強くなったな~」と思いました。(・∀・)b

逆に、PTで支援があれば、
以前の状態でも近いダメージはでてたので、
PTのありがたさも同時に感じましたね。

PTと違い、ソロで感じたのは
敵にもよりますが思ったより敵の単体WSが多くて、
回復フェイスさんのMPが枯渇しやすかったです。

回復がチェルキキやクピピなので
なおさらかもしれません。

3陣のアシェラも
ログをみてわかりましたが、
かなり攻撃が痛かったですね。

第3陣は全てアビごりおしがあるとはいえ、
毎回、ほぼフェイス盾さんが死んでたので、
もうひと工夫が必要なのかもしれません。

ちなみに、
イングリットⅡフェイスを取りに来たのですが、
5戦勝って1回も出ませんでした(;・∀・)

1hアビ待ちが面倒なので、
今度はPTでいこうと思います。

黒やナイトも少し仕上がってきたので、
今度はこちらでPTでやってみようと思います。




おまけ:獣使いソロ+フェイスでNMなう

ここ最近、
だいぶ強化されてきたこともあり、
CL135までの敵を色々とやっています。

ころっと負ける時もあれば、
作戦やジョブを変えると
あっさり勝てるときもあります。

そこら辺はとても面白く、
ハマってるところでもありますw


ジダ ピクシー Step3

1人でも削りきったで・・・!(・∀・)

CL135のエスカ-ジ・タのNM
「Alpluachra」「Bucca」「Puca」

恐ろしいHPにも負けず、
試行錯誤を重ねてついに削りきりました。

薬品?やばいくらい使いましたよ、笑

戦闘中に食事をかえたのも初ですね。

フェイスもリリゼットⅡを使ったのは、
この敵がはじめてでしたね。

食事やフェイスを変えたり、
立ち位置、削りのスピード、
弱点や薬品の使用タイミング・・・・

いままでの集大成が詰まったNMでした。

勝った時は、
「おっしゃー!」となりましたね、笑
ガチで楽しかったっす!(´∀`)



キャンペーン中らしいので、
島NMを色々とやっていました。

れいせんイカ

れいせんトンベリ

れいせん馬

れいせんサボテン

中でも1番下のサボテンは強かったですね。

針?本って、運らしいのですが、
それまで削ったダメージが多いと
凄いダメージがきません?

練習でやったとき2割くらいだと耐えれたのですが、
半分~8割くらい削ると必ず即死してました。




れいせんサボテン2

↑どないせいっちゅーねん。
という感じでした(;・∀・)w

ちなみに、勝てたときはサポナです。

針?本をセンチネルで
うけたわけではありません。

理由がありますので、
これだけは記事にするかもです。


そんなこんなで、、、

残るソロ+フェイスの
島Step1は鳥と箱になりました。

鳥は、範囲風ダメで死んでますね。
後半の連発おかしいやろ!?
・・・という感じです、笑

ただ、ダメージも通るので
これは何とかなりそうですが、、、



れいせん箱

こちらの箱は工夫しないと
ちょっと厳しいですね。

中盤のパンドラの呪いで崩壊します。

「ふりしぼれ」などのアビなしですが、
ここまでで13分かかってるので、

ちょっと物理押しは
厳しいかな~と感じています。

仕方ないので、
黒でやってみたところ、
精霊はいけるようで
7割までは削れました。

経験したことは、
バポイゾラでデストラップの毒を
5回中4回無効にできました。

ただ、スタンが問題でした。

デストラップで
10秒くらいスタンしてますので、
パンドラの呪い中に崩れることが多いです。

用語辞典にバサンダラで
高確率でスタンレジができるとあったので、
また次の機会にでも試してみます。

トリガーが安いのでありがたいです。

島Step1のトリガーなんですが、
エミネンスの装備交換Lv51~70の3ページ目に
ダークバックラーがあります。


交換できるのでお得です!

競売でも売れてますので、
競売に流すのもいいんじゃないですかね?(・∀・)


話は戻って、

箱は風水さんがいると、
だいぶ楽になりそうですね。

風+黒ならいけそうですが、
もう少しソロで頑張ってみます!




スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

秘密

コメント一覧

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメント一覧

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメント一覧

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメント一覧

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメント一覧

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメント一覧

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 
今のリンゾウのブログの順位は?
最新記事
人気記事
最新コメント
FF11アンケート
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。