リンゾウ的FF11&新生FF14感想文

リンゾウのMMO奮闘記

 
プロフィール

リンゾウ

Author:リンゾウ
2013年3月よりFF11に興味を持ち参加しました。10年以上続いているMMOに興味を持ちました。新生FF14との比較、MMOの楽しさをお伝えしていければと思います!

スポンサードリンク
カテゴリ
相互リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF11 レギオン 天衡の間 獣ソロ+フェイスでクリア!(・∀・)

リンゾウミラプリ1

リンゾウミラプリ2

ロックスタイルやってます(・∀・)!
最近、盾と脚を変えました。

色彩マジックで
脚が細く見えていいですね。(´∀`)

ミスラはちょっと太ももが、
下のふくらはぎ等と比べると
太い感じがしました。

ムチムチが好きな方も多いと思いますが、
リンゾウはちょっと細い方がいいので、
脚の部分は黒にして細く見えるようにしました。

細くみせたい所は、
黒や寒色系にすることで
細く見えますよ~(・∀・)


黒と寒色系

同じ人でも黒色だと細く見えませんか?(・∀・)



あとは、
お腹のへそだしもいいのですが、
ちょっと隠したいんですよね。

お腹周りを染色できると
いいのですが。(開発さんにチラ~リ


さて!話はかわり、、、

ギアスでは、称号等により
神符効果がつく事が知られています。

⇒ 神符(しんぷ/Vorseal)


・・・そのうちの称号1つ、

レギオン「天衡の間」で「Paramount Gallu」「Paramount Botulus」、
どちらかを倒した際にレギオン参加者全員が得られるようです。

レギオン「天衡の間」は、
挑戦したことはあったのですが、
第1陣すらクリアできませんでした。

確かIL117すぐくらいだったような・・・
これほんとILなしの頃のコンテンツなの!?
と思いましたよ。(;・∀・)


しか~し!

「ある程度鍛えた今なら楽勝でしょう!
 フェイスさんも5体も呼べるらしいからね♪( ̄ー+ ̄)キラーン」

と思い、再度、挑戦しました。


・・・

・・・・・

・・・・・・・・想像よりやばかったですw




鉄巨人スヤ~2

・・・ごろん

こんばんは。

ヴァナディールのごろんまること、
マミヤ リンゾウです。

さて、レギオンは、
IL前のコンテンツらしいのですが、、

物理1発500ダメ近く、魔法に至っては
1000ダメ超えることもありました。

1度ではうまくいかず、
何度か上のSSのような
ごろんまる状態になりました。

次こそ、いけるっ!
ラグビーの五郎丸選手のように
トライし続けました。(`・ω・´)





あくまでも自分の
やり方を書いています。

最適ではないので、
他に色々と試してみてください。

悪戦苦闘の様を
良かったらご覧下さい(;・∀・)




ごろんまるということで、
数箇所、ラグビー用語をいれています。

ご了承ください(・∀・)b







● 獣ソロ 天衡の間 リンゾウ的攻略法

簡易的なものです。(`・ω・´)
長い説明や全部見るのが面倒な方向け。

▼ジョブとペット

獣/赤 
フェリン(バッタ)


▼タゲ

カマキリ→フェイス 他→ペット

※カマキリは前方即死技がありますので、
常時フェイスさんにとってもらいました。


▼簡易流れ

1陣
4体を1点に集めてデグミナ連発

2陣
鉄巨人をマラソンしながら、
1点に集めてデグミナ連発


アンリつかいました。

常時、鉄巨人に追われてるので、
長期戦は危険と判断しました。

最低、カマキリだけは
倒す気合でいきました。

マラソンしないと、
スタンとアムネジアで
何もできずやられるかもです。


3陣
ペットと連携を2回くらいしましたね。
あとは、デグミナとセンシラを適当です。

プライマルレンド(片手斧)→デグミナ(バッタ) 闇連携


獣本体の攻撃も普通に当たりました。

時間がないので連携をしましたが、
デグミナ連発のみでいいかもしれません。

敵の攻撃が範囲化してて痛かったです。







● 獣ソロ初勝利時のサポートジョブ

サポ忍、踊だと本体がやられてしまいました。

ソロの場合、
敵が密集すると思います。(´・ω・`)

うち、2体くらいの範囲を同時にもらうと
やられる時がありました。

サポ忍は蝉があり、多少、
鉄巨人のマラソンはしやすいのです。

しかし、サポ赤にくらべて
耐久力が極端に落ちる感じです。

特に盾なしだと
魔法系のWS等をもらうと
かなり危険になりましたね。

今回は、盾を装備した獣/赤でいきました。

サポ踊,忍でもいける方もいると思いますが、
くれぐれも敵の範囲技や魔法にご注意ください。

個人的には、
第2陣前にファランクスができるのと、
衰弱回復時にケアルやリフレで回復が早い。
あとは魔防プラスのジョブ特性などですね。

ここらへんで、
サポ赤の利点があったと思います。

また、いま思うと、
アムネジアとスタン耐性をつけてのぞめば、
もう少し楽に勝てたのかもと思ってます。

2陣の鉄巨人の通常攻撃の
追加のアムネジアとスタンが
とてもやばかったです。(;´Д`)





● 天衡の間について

⇒ 天衡の間(てんこうのま/Hall of Mul)

1陣4体、2陣4体、3陣2体、
以後、第4陣、5陣・・・・2体ずつわくようです。

1陣、2陣が他の間とは違い、
4体いるのが特徴ですね。

3陣のどちらかを倒すと
今回欲しい称号がもらえます。(・∀・)





● 天衡の間 第1陣 獣ソロ+フェイス

Lofty Harpeia ハルペイア族 ⇒鳥
Mired Mantis マンティス族 ⇒カマキリ
Soaring Naraka ナラカ族 ⇒ 鎧(よろい)
Veiled Ironclad 鉄巨人族 ⇒ 鉄巨人

このように置き換えます。

第1陣はこの4体です。


・リンゾウ的 天衡の間1陣 流れ

ペットを当てて4体のタゲをとります。

この時、
4体の敵がペットに攻撃するまで
何もしないことを推奨します。

当ててすぐ本体も攻撃をしかけると、
他の敵が獣本体が来る時がありました。

・・・もちろんやられました(;´Д`)

次に盾フェイスさんに
カマキリを攻撃してもらうように、
獣本体はカマキリに攻撃1発あてました。

このカマキリさん。
前方即死WSがあります。
(デスプロフェット)

ですので、
盾フェイスさんなどが
この技で死んでしまう・・・。

これが多々あります。

しかし、レギオンでは、
戦闘中もフェイスさんが呼び出せます。


ですので、カマキリの即死WSがきて、
盾フェイスがおちても、すぐに代わりの
盾を呼び出せば大丈夫でしたね。(・∀・)

カマキリは、常時盾フェイスさんにとってもらう
これでいきました!(`・ω・´)

ちなみに、フェイスさんがこの技で死ぬと
一瞬ノンアクになりペットに攻撃をしかけてきます。

この間に、
再び盾フェイスさんを呼び出し、
カマキリにあてます!(・∀・)



あとは「しじさせろ」で近寄る前に
ストンスキンやファランクスをして
本体を防衛しましたね。(`・ω・´)

なんだかんだで本体が死ぬと
クリアまでに時間がかかります。

サポ赤でも油断すると
4体の範囲などで一瞬で死ぬ時があります。
ご注意ください。|ω・`)

なお、ペットのバッタさんは、鎧にあてました。
1番HPが多いのか、いつも最後に残ってました。



上記にありますが、
カマキリの即死技はあるものの、
フェイスは何度も戦闘中に呼び出せます。

従って、カマキリは
あとから倒しても大丈夫でした。(´∀`)








● 天衡の間 第2陣

Paramount Harpeia ハルペイア族 ⇒ 鳥
Paramount Mantis マンティス族 ⇒ カマキリ
Paramount Naraka ナラカ族 ⇒ 鎧
Paramount Ironclad 鉄巨人族 ⇒ 鉄巨人

また置き換えます。

1陣と同じ種類の敵ですね。

しかし、問題なのは鉄巨人でした。




鉄巨人スヤ~

くぅ~。このわたしとしたことが、なんたる失態……!

アムチュチュさんのような
台詞が流れましたが気になさらずに。(・∀・)


さて!この2陣の鉄巨人さん。
なんと本体を追跡してきます。

盾フェイスさんをあてても
構わず獣本体にきましたねw

「う~ん。どうするかな・・・」
ということで対策をたてました。






● リンゾウ的 天衡の間 第2陣攻略

鉄巨人マラソン図イメージ

↑基本配置みたいな感じです。

最初ペットはカマキリにあてました。

開幕、即死WSはきませんでした。
ご安心ください。

本体は、上図の緑色の
エリアを動いていました。

緑エリア付近をマラソンしながら
ペットに近づいてしじさせろをしてました

後は

戦闘解除にしない+フェイスのケアルの届く位置でマラソン

ですね。

ここは凄い意識しました。

マラソン時、ターゲットからの
距離をあけすぎて戦闘解除になると、

フェイスが戻ってきて、何もせず、
ケアル補助もなくなりました。

盾フェイスにカマキリなども
攻撃するためについてきます。

範囲攻撃があるので
とても危険になりました。



さて、攻略です。

2陣突破の作戦は、
カマキリを速攻で倒す!

これでいくことにしました。

理由は、

カマキリの即死WSで、
盾フェイスさんが死んだら
代わりを呼べないからです。

いえ、呼べないではなく、
呼ばせてもらえない感じですw

獣本体を追う鉄巨人は、
通常攻撃に追加スタン、、、
このパターンがあるんです。

再びフェイスを呼び出すには、
立ち止まる必要があります。

また、フェイス呼び出しには、
詠唱時間がありますよね。

実際、鉄巨人のスタンやら攻撃により、
フェイス呼び出しの詠唱中断がされ、
一向に呼び出せませんでした(つД`)



カマキリの前方即死WSが来る前に
カマキリだけは絶対に倒すぞ!

・・・という意気込みでした。ヽ(`Д´)ノ





● リンゾウ的 天衡の間 第2陣 クリアまでの手順

以下の手順で2陣を突破しました。

=======================================

1.使い魔 →抜刀でカマキリをターゲット




2.バッタをカマキリにあてる→パウダーブーツ使用

パウダーブーツでとんずら状態になると
マラソンがしやすいです!

カマキリにバッタをあてることで、
鉄巨人以外はバッタの方にいくと思います。

パウダーブーツ使用の際は硬直があり、
鉄巨人が近寄ってくるのが怖かったです!

パウダーブーツの硬直はかなり長いです。
ペットをあてたらすぐにブーツを使用しました。


3.カマキリに獣本体が1回攻撃。フェイス始動

フェイスさんの配置が悪いと、
カマキリの前方即死WSで全フェイスが落ちます。
(経験済(つД`))


4.きばれ→ふりしぼれ→1回デグミナ

アビ使用の硬直が怖かったです。
着替えることで硬直時間を緩和してました。

パウダーブーツさまさまでしたね。

パウダーブーツの効果は30秒。

速攻でやりました。


5.本体は1度離れてマラソン、鉄巨人を引き離す。

2度目のデグミナのリキャ待ちため
一旦ペット達から離れます。

止まってると鉄巨人の攻撃で
スタンやアムネジアになる可能性が高いです。

なお、この前後で、パウダーブーツの効果がきれると思います。


6.カマキリに近寄り1回デグミナ→1hアンリ

少しマラソンしてるとチャージが回復してます。
近寄ってデグミナからのフルアビです。


7.マラソンしながらデグミナ連発

本体がマラソンをせず同じ位置にいると
鉄巨人のスタンやアムネジア付きの
通常攻撃をガンガンもらいます。

こうなると何もできませんので、
アンリの意味が薄れてきます。

ただ、多少スタンなどになっても
できるだけ鉄巨人もデグミナに
巻き込むようにしました。

それには鉄巨人を
カマキリに近づける必要があり、

この距離感をつかむのが
1番難しかったです。

獣本体が移動しながら、
アンリからのデグミナ連打は
いままでのバトルの中で初体験でした。

鉄巨人はともかく、できれば
カマキリだけは倒したいところです。

クリアした時、ここで1度倒れました。
悔しいです(つД`)



8.獣本体のターゲットを鎧に移動

フェイスさんの戦闘解除をさけるためです。

ターゲットした敵を倒すと
戦闘解除になりますよね。

戦闘解除になるとフェイスが行動をやめ
呼び出した人に向かって戻ってきます。

回復補助もなくなるので、
一気に危険になります。

カマキリ→HPの多い鎧に
ターゲットを移すようにしました。

なお、
ターゲットを移動すれば
叩かなくても大丈夫です。

===================================================

正直、面倒でした。(; ・`д・´)
もっとうまいやり方があると思います。

アンリ→デグミナ中、
逃げながらでも鉄巨人の攻撃で
アムネジアやスタンになる時もありました。

が、気にせずやりました。

止まってると本当に何もできずに
スタンとアムネジアで終わりました。。。

レギオンの敵は全滅してもHPは回復しません。

完全に削れなくても少しでも、
2体倒せれば御の字。

・・・という感じでしたね。

2陣は、実質、
鉄巨人とカマキリを倒せば
衰弱でもいけるかも~と思いました。

とにかく、カマキリだけは・・・!
彼を高速スピードで倒すように意識しました。

カマキリはアムネジアWSもあります。
(効果2分くらい?)これがくると
前方即死WSを防ぐのは厳しいです。

たぶん、
2分以内に明鏡からの
即死WSを撃ってきます。

ですので、、、
WSも撃たせないくらいの勢いで、
できるだけはやく倒しました。

結果、カマキリのWSはきましたが、
即死WSはこなかったです( ̄ー+ ̄)キラーン


またアムネジアのWSもこなかったのは
・・・・ラッキーでした。

きたら2分くらいアムネジアですので、
恐らく負けてたぽいです。



アムネジア対策は、一応してました。

エクフォリアリング

エクフォリアリングです。
カマキリの使用技のアムネジア効果を回復できます。

Blazewing 撃破

ギアス-ジダCL135のBlazewing戦にて。

アムネジアで苦戦した敵でした。

これも普通に戦ってると
アムネジアで勝てませんでした。

範囲アムネジアWSを撒き散らし、
もらうと2分くらいアムネジアに・・・。

これを倒すために
以前取ってきたんですよ!

なかったらBlazewing戦は負けていました。

このリングは競売では
売ってない可能性が高いです。

ドロップはいいようなので、
売ってなければ自力調達もいいかもですね。

ただ、このリング。
発動までの時間が結構あります。

スタン中は使用無効になるようで、
通常攻撃にスタンもある鉄巨人では
使えなかったかもしれません!



麗泉島NM

麗泉島NMのCL129のKabandha(かばんだ)
アーリマンの敵ですね。
こちらは石化技連発が酷かったです。

視線即死WSもあり、
かなり苦戦しました。

「もどれ」や戦闘解除でペットや
フェイスさんが後ろ向くように誘導してましたが
石化中だとペットは「もどれ」もできないという・・・(;´Д`)

石化とアムネジアは獣使いの大敵ですね。

特にペットの石化とアムネジアは、
テンポラリのクリアオイル(Ⅰ・Ⅱ)以外では
治しようがなかったです。(;・∀・)

レギオンにはクリアオイルもないので、
アムネジアがくると厳しくなりました。

もしアムネジアWSがきたら、
リングでアムネジア回復をし、
ペットの再呼び出しをする予定でした。






2陣クリア時フェイス

オーグスト、セルテウス、ナシュメラⅡ、ミリ・アリアポー、クピピ


状態異常回復できるフェイスを3体いれました。

アシェラは、
魔防アップ技や高回復範囲がありますが、
回復範囲が狭いのでマラソンをする
今回はいれませんでした。(´・ω・`)

ミリは、
ケアルにストンスキンがあるので
良かったですね。(・∀・)

ナシュメラⅡは、
ケアルガ系もいい感じでしたね。

所属ユニティの都合でヨランオランや
アプルルはいませんでした。

範囲をかなりもらってましたので
距離をとるフェイスの方がいい気がしました。



よっしゃ!ユニティ移籍や!!
シー ユー Najaユニティ!



数分後、、、



ナジャ社長の脅し

ブルブルブルブルブルブル・・・ 
すいませんでした(/ω\)

プロマシアより強力な、
ナジャ社長の呪縛で諦めました!笑






● 天衡の間 第3陣

Paramount Gallu ガルー族 ⇒ ガルー
Paramount Botulus ボチュルス ⇒ マツコ

置き換えます。


デグミナで2体同時を試み、
1体だけ倒したところで時間切れになりました。(・∀・)



今考えると、、、、

ペット ⇒ ガルー
フェイスさん ⇒ マツコ

これでいけばよかったかも。
なんて思ってます。

最初、デグミナをして、
ガルーの方がHPが減っていました。




レギオンボスログ

ログを見返すとガルーもマツコも
範囲攻撃が痛かったようです。

1発500近いって・・・汗

まとめて範囲で一掃は
危ないかもですね。

本体が死ななかったのは
運が良かったです。





レギオンクリアSS

SSにもありますが、
片方を倒すともう片方がレベルアップ!

セルテウスの羽根が邪魔で
少し見難いかもです。

ただ、レベルアップしたところで
ILの前ではそれほど変わらない気が・・・?




レギオンクリア称号

称号ゲットで神符:レア確率+がもらえました。
v(*-∀・*) イエーイ






● リンゾウ的 天衡の間 失敗集

様々なミスがありました。ほんの一部です。


バインガなう

2陣にて。

盾とペットをかぶしてしまい、
カマキリの前方即死WSから
ペットもまとめて全滅しました。

配置ミスでした。

獣本体以外はあっけなく全滅し、
フェイスさんとペットの立ち位置は
とても重要だと感じましたよ。




マラソン失敗例

2陣にて。

SSでは見えませんが、
鉄巨人に追われています。(左側にいます。)

左隅の障害物?が邪魔で
マラソンが非常にし難かったです。

正直、一時的に
消したかったです(;´Д`)

SS右にも見えますが、
邪魔な柱もありますので、
マラソン位置にはご注意ください。

左側でマラソンしてると
障害物が邪魔なのか・・・
ケアルがとんできませんでした。

仕方なく右側でマラソンしていました。

フェイスの位置も悪く、
ナラカの前方範囲技もくらい、
グダグダになり死亡しました。

その技がケアル回復不可のWSなこともあり、
そのまま鉄巨人に殴り倒されました。

残り2体だったのに、、、!
悔しいミスでした。

次、頑張ろう!と
メラメラと燃えましたよ(`・ω・´)





バッタがはまる

1陣にて。

上のSSの状態のままですと、
カマキリの前方即死技で
盾フェイスとペットが即死します。

何度も「もどれ」をしましたが、
地形ではまり、戻せませんでした。

結局、ペットを1回消して再び「たたかえ」
しかし、またハマりました。笑

しかたなく、フェイスの位置を
変えようとして戦闘解除。

再び攻撃をしかけようとしたのですが、
エアロガⅢやWSなどのミックス攻撃で
あっという間に本体が倒れました。。゚(。pдq。)゚。

上のSSの位置だけではなく、
エリアの四隅にも同じ障害物があります。

隅っこはバッタが引っ掛ったので、
戦闘位置としてはやめた方がいいかもしれません。

まさにノー、サイドにしないと
ノーサイドになる・・・
という感じです。

ラグビー用語:ノーサイド

そこもバッタが地形でハマリました。(;・∀・)

現状、バッタの地形はまりは
修正されていないようです。

ご注意ください。







レギオン テンポ

レギオンにはエレがおり、
倒すとテンポラリがもらえます。

エレはノンアクです。


テンポ

用語辞典より


ひょっとして雷エレ倒して
侠者の散薬をゲットできれば
・・・アンリ中も安心かも!?

な~んて思いました。

こんな時に雷エレが2陣中にわきました。

衰弱中でしたが、
「キタキタキタキタ!ヽ('∀')ノ」

有頂天でした。絶頂でした。

ウキウキで雷エレにペットをあてると、
敵が全部アクティブになり・・・・

鉄巨人が襲ってきて即死しました。(つД`)

せめて、散薬はとりたかったのですが、
デグミナ1発ではわずかに倒せませんでした。

他の敵がエレメンタルに
リンクする
ことを知らず、
悔しい思いをしました。




残り10分

2陣にて。

衰弱中でしたが、
残り時間も微妙でした。

残りは、鳥、鉄巨人だけだったので
衰弱のまま攻撃しました。

HPもたいして回復せずに
鳥に攻撃をしかけました。

しかし、鉄巨人の攻撃の
追加スタン中に倒されました。(つД`)

衰弱中は、やはり危険だと感じました。

残り10分以上あったことも考えると
きっちり回復して望むべきでした。

しかし、衰弱の5分間
・・・とても長く感じますw

クポ装備「クポロッド」の
エンチャント:モーグリの祝福は
衰弱を治療できるようです。

ただし、使えるのは20時間に1回。

すごいな~と思いましたが、
ボナンザ1~2等の景品のようで、
実用的ではないですね。(つД`)






● リンゾウ的 天衡の間 ソロ+フェイス 感想文

終わってみて2陣の鉄巨人の
マラソンが鍵だったと感じています。

獣ソロ+フェイスでは、2陣で、
どうしても鉄巨人が獣本体にきます。

ダメージだけなら
フェイスさんの回復ですむのですが、
追加のアムネジアやスタンが厄介でした。

ただ、この鉄巨人は
普通の敵の動きとは
ちょっと違いましたね。

マラソンをしてると、
攻撃途中で止まったりと
奇妙な動きをしますw

一定距離を保つと
攻撃をスカにできます。

この距離感は説明がしにくいので、
良かったら実際に体験してみてください。

鉄巨人はアビセアなどで
放置されてると思います。

ダメージもレギオンより低いので、
フェイスさんがいれば倒れにくいと思います。
あれと同じ動きでした。(・∀・)

レギオンは、IL前のコンテンツだと知っていました。

また、私自身、以前よりも
かなりパワーアップしたこともあり、
・・・少し舐めてました。(;´Д`)

追尾してくる敵がいるだけで
こんなに難しくなるのかと思いましたよ。


やってる間に範囲技で
本体が逝くことが何回かありました。

鉄巨人のマラソンをアビセアで練習、
カット装備を変えたり、サポを変えたり、
いろいろ試しながら何度か挑戦してました。

それだけに、、、
勝てたときは嬉しかったですね♪



獣で負けた原因は、
ほぼ100%獣本体の死亡でした。

フェイスさんは、即死技以外は
耐えてたんですよね。

防具を全部IL装備に切り替えても
獣本体だけ800ダメとかだったり・・・
(他は100程度)

「しじさせろ」をするのに近づいて、
本体が範囲で即死もありました。

IL前のコンテンツみたいですが、
これからソロでやる方は油断されませんよう・・。

複数キャラをつかったり、
募集やお手伝いをお願いして
鉄巨人のマラソンをした方が楽でいいと思います。

ただ、、、
鉄巨人が追ってくるのは
かなりきつかったのですが、

本体が追われる機会は
これまでの戦闘であまりなかったので、
楽しくもありました♪(`・ω・´)

なお、レギオンは、
素材が美味しいので
お金稼ぎにも良さそうです。(・∀・)

以前よりは落ちましたが、
50万ですぐ売れた素材もありました。

天衡の間以外の他の間で、1陣だけだと、
呼び出しリキャが追いつかないくらい
すぐ終わる時もありました。(´・ω・`)

サポシなしでも
素材は時々出てましたが、

慣れてきたらサポシとかで
お金稼ぎも美味しそうです!







おまけ1:ドメインなう

神符が欲しい!ということで
ドメインに通っています。

ドメインによる神符効果は、
リンゾウはいま全て2~3段階くらいです。

ドメインの蓄積でもらえる
神符は大きいですよね。

発生頻度が増える
キャンペーン中に優先的に通っています。



どめいんなう1

発生待ち中です。たまに、
かわいらしいロックスタイルの方がいて
チラ見する時があります |・ω・。)チラッミ

羊の頭が可愛らしくていいですね(・∀・)

面白スタイル?の方もいて
見てるだけで面白いです(・∀・)




どめいんなう2

ごろん~。

1度倒れるとずっと
グランディングしてるような
ラグビーボール状態です。

ラグビー用語:グランディング

1度倒れると復活した時に
また範囲で倒れることが多いんですよ。

私だけかしら。(つд⊂)エーン

起き上がりこぼし状態になるので、
1度倒れると終わるまで寝てることが多いです。

なお、リレイズがかかってる間は、
戦闘が終わって起きても戦利品がもらえました。
討伐回数にも加算されていましたね。

また、

何もしなくても戦闘後にエリアにいれば
戦利品と討伐回数に加算されますね。

これってどうなんだろう?と
ちょっと思っちゃいますね。(;・∀・)

ただし、

死んだ状態のままでHPに戻ると
討伐したことにはならないようです。

レイズをもらっても、
1時間でHPに自動的に戻りますので、

長期放置で討伐数を稼ぐことは
できないようになってるようです。








おまけ2:LSとは?

LS勧誘0

LS勧誘2

最近、バザーをすることがなく、
パールをつけていないこともあり、
LS勧誘があります。

ほんと嬉しいのですが、すいません。

うまい断り方ができず、
失礼になってしまったかもしれないので、
この場でお詫びします。m(--)m

4月のアプデが終わって
少し遊んだら休止すると決めている事もあり、
現在、全てお断りさせて頂いています。

以前、
FF14では攻略チームの
お誘いをうけ、固定のPTを組んでいました。

錬度があがり、徐々にうまくいき、
チームで攻略するのは楽しかったです。

苦労してクリアした時の喜びも
確実にソロ以上でした。

ただ、私達にとっては
難しいコンテンツということもありました。

週1から週3くらいと
練習日も増えていきました。

そして、ログイン時間も次第に長くなりました。

朝4時くらいまで、
連日やってたときもありましたね。(;・∀・)

リンゾウ自身、気合が入ってたので
やってるうちは眠くなりませんでした。

しかし、翌朝、
大あくびが出始めていましたね。

アトモスさんより
空気を吸い込んだんじゃ?
と思いました。(;・∀・)

冗談はおいておいて、、、

寝不足な日が続き、
ちょっとまずいな~、
と思いました。

みんな気合が入ってたので
言いにくかった(;´Д`)


また、年末はLSの練習にあまりこれず、
私のジョブがやる人が少ないナイトだったので、
補充ができない日もあったそうです。

・・・かなり迷惑をかけてしまいました。

幸い、、、

メンバーさんはいい人が多かったので、
気を使ってくれましたが、逆にそれで、
リンゾウは申し訳なく思いました。(つД`)

他のLSに入ることも考えましたが、
折角、誘ってくれたLSから他に移ることは
リンゾウにはできませんでした。

ならば止めて、
新ディスクの発売前、かつ、
区切りもよかったこともあり、
FF11に戻ることにしました。

たぶん、新ディスクを買っていたら
もう数年続けていたでしょう。

体調を悪くしたかもしれません。

FF14の評判はあまりよくないようですが、
私はとても面白いゲームだったと思っています。

朝4時くらいまで熱中できた。

これだけ没頭できたのは
私には珍しかったですね。


こうして、FF14→11に戻ってきました。

FF14で体調を悪くしかけたので、
FF11ではどこにも所属せずに
基本ソロで遊ぶことにしました。

どこにも所属しなければ、
自分の都合でログアウトして
止めることができます。


復帰して、折角なので、
1人でもつくれそうなミシックを
目指すことにしました。



ゴーストリンゾウ

そんな中・・・

あるトークン稼ぎのPTで
ミシック作成のLSにお誘いをうけました。

よくできたリーダーさんで
「幽霊部員でもいい」と気楽なこともあり、
入れてもらいました。

現在は、リーダーさんが
目的を達成したのか解散しています。


解散してからは、
のらりくらりとぼっちプレイなう。(つД`)

ソロだとフェイスはいますが、
個の力がとても影響します。

例えば、獣使いで強い敵とやる時は、
ペットの支援はないのでペット命中を
より鍛えないと勝てなかったですね。

フェイスさんが
いい位置取りで耐えられても、
そもそも攻撃が当たりませんので、
削れずに負けてました。(´Д`)

リンゾウは腕がないので、
鍛えてないと負けます。(つД`)

最近では、空蝉の張替えで
蝉を手動できるのを間違え、
プロテスやリレイズをきったりしていました。

そんな私が、はじめはボロボロでも
ジョブポイントや装備を鍛えていくことで、
どんどん良い戦いができるようになってきました。

そして、勝てたときの快感!
これが特にいいですね!

いまはこの快感にハマっています、笑




PTでメナスヨルシア

少し前に3人でメナスにいきました。

あっ、こんなに楽になるんだ。
と、感じた日でした。

楽とは、「らく」な意味もありますが、
「たのしい」という意味もあります。

久々に組むと、ありがたみや楽しさ、
などを本当に感じますね。

「1人暮らしをして、
家族のありがたみを感じる。」

このような感覚と近いです。

また、
マラソンを一緒に走った時もそうでしたが、

記録的なものがでなくても、
一緒にいると安心感みたいなもの
がありますよね。

PT中に寝落ちする人が
いるのもわかる気がしましたw

誰とはいいませんよ!(;・3・)~♪
誰だったかな~(チラリ

まっ!緊張してたら寝落ちしないですよね!(・∀・)


以前よりもありがたみを感じた点では、
ソロプレイをして良かったな~と思っています。

やっぱり人はありがたいな。
と、しみじみと感じました。(つД`)

戻ってきた50年後には、
LSに入る予定です♪

その時はいれて下さいね!(・∀・)






3陣アシェラ敗北

ごろんまる再び。

シニスターレイン
フェイスさんとやってみました。

これ、1度倒れると、
リレイズしてもすぐ攻撃してきますね(;´Д`)

3陣の最初の段階で残り18分。
最後はアシェラさん。

最後がアシェラさんならいける!

・・と思ったのですが、
想像より強かったです。

かつては、PTで割と楽に倒せたので、
やはりPTの力ってすごいな~と思いました。

アシェラの呼ぶ七支公にやられました。

召喚したのが蜂だったので
安心してたらフェイスが衰弱(呪い?)になり、
次々となぎ倒されて崩れました(;´Д`)

2陣のテオドールも強かったです。

でも、攻撃が当たるので、
昔よりだいぶ楽にはなりました♪

次こそリベンジ。

次は、ごろんまるではなく、
五郎丸さんのように!

レッツトライ!(`・ω・´)








現在、ランキングには参加していませんが、
ここから多くの方に来ていただきました。

FF11のブログがたくさんあります。
よかったら覗いてみてください♪
↓ ↓ ↓ ↓

本日のランキング応援クリックありがとうございます(^O^)
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

秘密

コメント一覧

No title

こんばんわ、時々みてますー。
ロックスタイルは見事ですね。似合ってますよ!
胴はこの辺りを試してみてはいかがでしょうか?

ホマムプレートアーマー
http://wiki.ffo.jp/html/13526.html

王国制式礼服
http://wiki.ffo.jp/html/3192.html

アミールプレートアーマー
http://wiki.ffo.jp/html/15310.html

コルセアフラック
http://wiki.ffo.jp/html/8492.html

ナシラ装束
http://wiki.ffo.jp/html/3307.html

コメント一覧

No title

レインボーキャンペーンでドメインベージョン日和ですなw
なお、/hidefaith onで他PCのフェイスが消せます
試してみてください



コメント一覧

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
   
今のリンゾウのブログの順位は?
最新記事
人気記事
最新コメント
FF11アンケート
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。