リンゾウ的FF11&新生FF14感想文

リンゾウのMMO奮闘記

 
プロフィール

リンゾウ

Author:リンゾウ
2013年3月よりFF11に興味を持ち参加しました。10年以上続いているMMOに興味を持ちました。新生FF14との比較、MMOの楽しさをお伝えしていければと思います!

スポンサードリンク
カテゴリ
相互リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF11 Selkit(セルキット) シーフソロ withフェイス

ミスラリンゾウ


謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

今年もヴァナで楽しく遊べたらな~、と思います!

本年度も宜しくお願いします!(o・ω・)人(・ω・o)




こんばんは、マミヤ リンゾウです。

簡単な正月挨拶ということで
早速まいりましょう( ̄ー+ ̄)キラーン

ここ最近、私、リンゾウは、
レリックの貨幣代のため、
醴泉島の魂石を売ってお金稼ぎをしています。

ジョブは獣使い以外にも
シーフ、黒もやっています。

獣以外でも黒、シーフともに有効な場面があり
少し強化したいな~、と。(`・ω・´)

そして、
シーフのジョブポイントが100を超えたので、
記念に醴泉島NMに挑戦してきました。

折角なら、黒の足装備・・・
「マリンクラッコーが欲しい!」ということで
サソリさんのSelkit(セルキット)戦に挑みました!

今回はシーフでしたが、
空蝉があるのであれば
同じようなことが可能だと思います。





● 対Selkit(セルキット) シーフデータ

シーフ、ジョブポイント100くらいで
挑んだ時のデータはこのような感じです。

シーフ命中攻撃データ

Lv99 シーフ/忍者 IL119
命中1141  /  攻撃1101
食事 ソール寿司+神符の加護つきです。

素の状態だと命中1000前後でした。
装備等はAヨルシアでとれる防具の
テーオン系に命中オグメをつけた感じです(・∀・)

命中1141だと攻撃のほとんどが当たっていました。


なお、回避を下げるフェイントは
効果時間30秒、再使用2分のようです。
こまめに使うといいかもです♪(・∀・)






● 対セルキット 討伐作戦

何も知らない状態でためしに
獣使いでやった時は簡単に負けました。

昔、K-1でボブサップに倒された
曙さんよりはやく倒されたかもです。(´・ω・`)

後々、調べてみると、
NPC(ペットやフェイス)の特殊技を受けた時に、
現在のTPに関わらずヘルシザースで反撃を行う。とのこと。

ペットのWSを使うと、
たしかにヘルシザースばかりでした。

ヘルシザースで即死はなかったのですが、
後の通常攻撃で簡単にペットも盾も逝ってしまいました。

ペットWS、ペット通常攻撃が強く、
ヘルシザースでヘイトリセットされても
簡単にタゲをとってしまいます。(´・ω・`)

大量のアルタナムルスム
ペットに空蝉がないとちょっときついかも;
・・・と思いました。

ソロ+フェイスさんの場合、
タゲをとる人は空蝉があったほうがいいかな?と感じました。

そこで、
蝉持ちのアタッカーの
シーフ/忍で挑戦を決意。
リベンジです!!(`・ω・´)

どうするかな~と調べてみたところ
用語辞典のフェイスの特殊攻撃で
ヘルシザースを誘発する作戦にしました。

用語辞典:Selkit(せるきっと)





● 対セルキット 陣形

さそり陣形

不意WSがしやすいように上のような直線系しました。

フェイスさんがバラケルと
サソリが前後左右に方向をかえ、
不意WSがミスる時がありました。(つД`)

直線ならマミヤさんでも少しアンシンアルヨ。(異国の商人風)





● 対セルキット フェイス

通常攻撃が特殊なものを選び、
初勝利の時のフェイスさんはこれです。

・初勝利時のフェイス

ゲッショー、セルテウス、アシェラテオドールバラモア




リンゾウの対NMフェイス基本構成は、通常、
アムチュチュ、セルテウス、コルモル、クピピが固定
残り1枠(ゲッショー、テンゼンⅡ、チェルキキ、アシェラさんなど)

これで、ジダ、ルオンNMのギアスStep1は、
ほぼいける感じでした。(全部倒してます。)

しかし、初回、いつもの構成で獣で
やってみましたが負けました。

即ペットが瀕死→ペットが何回か死亡→アースブレイカーなどで全滅
こんな感じでした(;´Д`)

「このままでは勝てない!」

そこで、用語辞典を見て
通常攻撃が特殊のフェイスを
選ぶことにしました。↓




・通常攻撃が特殊のフェイス一覧

とりあえず調べてみると
通常攻撃が特殊なのは以下のような感じでした。

オーグスト、バラモア、テオドール、ダラクァルン、
シャントットII、ロスレーシャ、アシェラ、アシェラII




こちらが実際に試したフェイスさんなどです。
私、リンゾウの使用した感想も書いてます。

・試したフェイス:

★ シャントットⅡ

シャントットⅡ

通常攻撃が特殊扱い。
MBなど魔法を唱えるために
通常攻撃をしない時が結構ありました。

敵視が高い?or
魔法が強いためタゲをとり
死亡が多かったです。(つД`)

ヘイトリセットした瞬間に精霊を使い、
再びタゲをとるときがありましたね(・∀・)

ヘルシザース後に
蝉がないフェイスがタゲをとると
やられちゃいます。(´・ω・`)




★ アムチュチュ(蝉なし盾タイプ)

アムチュチュ

タゲとり能力が高く、
ヘルシーザス後で瀕死後もすぐにタゲをとってしまい
すぐ死亡しちゃいました。(´・ω・`)

フェイスさん盾だけに
タゲをすぐとろうとしちゃいます。

ヘルシザース誘発作戦だと
蝉なしフェイス盾は厳しいかもしれないです。




★ クピピ(ケアル要員タイプ)

ff11 クピピ

やっぱりケアルができる回復さんは
1枠いるといいな~ということで
最初に使ってました。

ただ、事故などで
特殊攻撃を使うフェイスが減ると
さそりは他のWSをしてくる確率が高くなります。

通常が特殊なフェイスさんは、
常に通常攻撃ばかりではありません。
魔法も唱えますし、WSなどもします。

マイティ+アースブレイカーがくると
ほぼ終わります。(負けます。)

ヘルシザースの確率を高めるため
今回はケアルの回復役はいれず、
できるだけ特殊攻撃のあるフェイスを使いました。

また、クピピさんのケアルヘイト?で
ターゲットが取り返しにくかったです。(つД`)
(特にシーフ時は大変でした)




★ ロスレーシャ

ロスレーシャ

ストーン1~5を使います。
魔法詠唱中は通常攻撃をしません。

また、通常攻撃のうち、
地面から枝を突き出すものと
茨を出すものは土属性特殊技扱い。

一回転して風を起こすものは
斬属性物理扱いだそうです。

全ての通常攻撃が
当たるわけではないので
使用をやめました。

プラントイド類なので
ヴァーミン類のサソリにひるみ
相性も悪いです。




★ ライオンⅡ

ライオンⅡ

※フェイスさんではロングヘアです。

蝉があるのでお試し。(・∀・)

蝉があるならある程度は
ターゲットをとってほしいのですが、
ほぼタゲをとらなかったです。

攻撃も少し微妙でしたので、
特殊技を使うフェイスをいれることにしました。

また、ライオンⅡは、
通常攻撃は特殊扱いではありません。
蝉はいいのですがちょっと微妙かもです。




★ アシェラII 

アシェラⅡ


アシェラがいるときは使えません。

彼女もシャントット同様にMBを狙うのと、
若干攻撃が強めでタゲをとりやすいです。

たまにタゲをとる
幻影なし瀕死フェイスさんの
ワンパン即死を防ぐために、

範囲回復もしてくれるアシェラを
使用するようになりました。



残りの通常で特殊技使用の
オーグスト、ダラクァルンは試していません。

オーグストは、持ってないので試しようがないですw
が、羽根が出てる時は被ダメ50%カットらしいですね。

ソロでは有効な場面もありそうなので、
久々にシニスターへいこうかしら。(・∀・)

通常攻撃で斬攻撃などあるようですが、
物理攻撃ではロスレーシャのように
通常攻撃でミスがあるかもです。

通常攻撃でミスすると
ヘルシザースをしてこないかもです。

そもそもこの通常攻撃で
ヘルシザースをしてくるのか?
というのも疑問です。(´・ω・`)
特殊らしいのでしてくるはず!?


追記:オーグスト当たる!!
つい先ほどボナンザ4等あたりました!!
オーグストもらってきますw

ボナンザボール








● 対セルキット 意識したこと

・空蝉の残り幻影数を2以上に保つ

タゲをとった時、空蝉の幻影が残り1枚だと
運が悪いとサソリのダブルアタックで即死します。

本体へのヘルシザース後は、
残り幻影が2枚以上になるように意識しました。

上記の勝利時の構成だと
タゲをとってからヘルシザースを使うまで
0~2回ほど通常攻撃されました。(・∀・)

ですので、
新しい幻影3枚にしておけば
まず死なないと思います。

ドキドキ戦闘

↑このような状況は度々ありますが、
蝉の幻影2枚以上を維持しました。

正直、ドキドキでした!( ゚д゚ )




・できるだけ自分がターゲットをとる

個人的にめっちゃ意識しました!

敗北パターンは、
フェイスさんが次々に死亡→本体死亡
このパターンが多かったです。


基本的に、ゲッショーさんと
タゲをまわしていました。

しかし、ゲッショーさんは、
常時空蝉の幻影を2以上に
保ってるわけではありません。

従って、
ダブルアタックで
落ちるかもしれません。

ですので、
できるだけはやくフェイスさんから
ターゲットをとりかえすことを意識しました。

WSを温存してタゲをとることもありました。(`・ω・´)

蝉のないフェイスさんも
通常攻撃以外ではまず死ぬことがない
・・・と思います。

できるだけサソリの通常攻撃は
自分で受けるようにしました。

シーフだとサソリの通常攻撃を
時々回避してくれましたよ。 d('∀'o)






● 対セルキット SS集

論より証拠!ということで
どんな感じだったかといいますと、、、

サソリ戦

テオドールさんもMBを狙います。

ブリザジャ。
黒の高位魔法ですがダメージは・・・91!

こんな感じです。

テオドールさんならMBを決められても
タゲをもっていかれることが少ないです。(・∀・)




さそり撃破1

初勝利時は
パーティのダメージログをきっていましたので、
フェイスの攻撃ダメージなどがわかりませんでした。




さそり撃破2

フェイスさんのダメージログ等を出してみました

アシェラさんの範囲回復で
1400近く回復していますね。(・∀・)

・イラストリアスアイド(自身中心範囲HP回復技)
PTメンバー中2人以上のHPが75%以下になると使用する。


アシェラさんのこの回復技。

これだけ回復するのに
何故かヘイトが低めです。(´∀`)


また、セルテウスさんも範囲回復で
HPだけではなくTPも500回復してくれます。

そのため、TP回復がはやく、
連携が狙いやすかったです。(`・ω・´)

ルドラ→ルドラ(闇)など。

ゲッショーと私以外の蝉のないフェイスさんが、
たまにタゲをとるので、範囲回復は神でした。


他には、、、

上のSSを見ていただくとわかりますが、
バラモアの攻撃→1ダメ
アシェラの攻撃→1ダメ
とかになっています。(;・∀・)

フェイスさんの通常攻撃は弱めです。

従って、シーフでも
タゲをとりやすいです。

上のログを見ると、
ゲッショーさんのWSが
1300くらいだったのが意外!Σ(゚д゚)

3度目でようやくマリン足を落としてくれましたよ。(・∀・)







サソリ勝利時

クピピさんのようなケアル回復役はいません。
しかし、勝利時のHP見ていただくとわかりますが、
終了時は超安定した状態の時もありました。

とはいえ、
油断は禁物です!

ヘルシザースで瀕死の状態で
終わることも多々あります。

戦闘場所によっては危険です。
夜間などは生命反応でホネなどに襲われます。

#5付近などでやる時は
くれぐれもご注意くださいネ!







● おまけ:マリンクラッコーにオグメしてみた

イージスに向けて貨幣集め!なう。

そこで、、、

醴泉島(れいせんじま)でお金稼ぎをしながら
ジョブポをあげているリンゾウです。

お金稼ぎとは、、、、
島でとれる魂石を売って
貨幣を買います。( ̄ー+ ̄)キラーン

マッチ売りの少女ならぬ
魂石売りのミスラ、リンゾウです。

さて!いつものように
醴泉島(れいせんじま)の雑魚を叩いていると、
稀にレアNMがわくんですね。

どのNMも普通のものとは違い強めです。

前の記事で書きましたが、以前、
シーフでカブトムシNMの前方範囲技で即死しました。汗



れいせんじまレアNM

しかし!この瞬間!キタキタ!
いやー、このレアNMっていいですね♪

わいた瞬間にテンションがあがります!
v(*-∀・*)<イエーイ

この蚊のNMは凶悪なリジェネ技?があり、
ゆっくり削るとHP満タンになります!

精霊1連打でも
ゆっくりHPが増えていく感じです(;・∀・)

従って、、、
イロハⅡの1人連携→MBで一気に倒してますね。

島のレアNMは、
他の敵でも色々とやっていますが、、、
中でもホタルのレアNMがやばすぎました!

範囲魅了をしてきて涙目でしたw
まさか魅了がくるとは・・・!

カマキリのNMなど明らかに
やばそうな倒していないNMもいます。

今度やってみようかな~ 
(;・∀・)<やばそうです!


そんなこんなでNMを倒していると
競売に出し切れないくらい石が貯まります。(;・∀・)



マーリンクラッコーオグメ4

そこで、先ほど入手したマリンクラッコーに
オグメ(※アーケイン・グリプト)をつけてみました。


==============
※アーケイン・グリプト

対応NPCはノーグ (I-7) Oseem。
強化に使う素材は白魂石、緑魂石、黒魂石。
石をNPC預けてから、武器のみをNPCにトレード。

石の色はオグメの枠ではなく傾向がかわるだけ、
旧スカームのように1発勝負。

例)白でオグメつけたあと緑で
オグメつけると白でつけたオグメは全て消える。


Oseemにダークマターをトレードすることでセリフが聞ける。
それ以降、装備とダークマターを同時にトレードすることで
超ランダムオグメが実施可能になる。

ダークマター専用のオグメも有る。
ファランクス、盾発動率、トレジャーハンター、クワッドアタック

引用:アーケイン・グリプト
==============



競売に出し切れない
石の一部111個・・・

白38 緑17 黒56 の魂石をつけてみました。


マーリンクラッコーオグメ5

今回キープしたもの。
魔命が高かったので残しました。(`・ω・´)




マーリンクラッコーオグメ1

こちらも、INTもつき、
魔命と魔攻の値が高め!

上2つともに白魂石でした。
たまに攻撃+がついたりしていましたw




マーリンクラッコーオグメ2

INT、魔命、魔攻、MBと
バランスはとれた感じでした。

これは黒塊石ですね。
INT+13と高い値が!



マーリンクラッコーオグメ3

なんと!MBの最高値 ヽ(〃∀〃)ノ
しかし、MNDちゃう!

また、個人的に魔命が欲しかったのでお蔵入りです。

こういうの・・・あるあるですよねw


MBダメージ11%
魔攻、魔命は40
INTは15 の最高値がつくようです。

全ての最高値に近づけるのは
だいぶ運が必要ですね!(・∀・)

魂石を111個つけて思ったのは、
何回か繰り返すと一部だけ
良いものがつく時があります。

この時、「おっ!」って思うんですね。

で、より良いものを求め、
どんどんやりたくなってきます。
とても中毒性を秘めてると思いました!w

とはいえ、
装備はかなり強化されますので、
イージスができたらオグメにもにお金を
使おうかな~と思ってます(`・ω・´)


装備やジョブポ等で
どんどん強くなってる気がします。
だんだん勝てるNMも増えてきて嬉しいです。

こういう成長要素は、
ほんとイイネ♪d('∀'o)ですね。

確実に強くなるのがわかるので
これはハマりますよね(;・∀・)

FF11が長年続いている
真髄なようなものが見えました。(戦闘面で)

それゆえに時間も忘れて
没頭しやすいのですが、、、笑

ほどほどにしながらも
また今年も色々と挑戦したい
と思っています!(`・ω・´)b







現在、ランキングには参加していませんが、
ここから多くの方に来ていただきました。

FF11のブログがたくさんあります。
よかったら覗いてみてください♪
↓ ↓ ↓ ↓

本日のランキング応援クリックありがとうございます(^O^)
スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

秘密

コメント一覧

No title

オグメあるあるですな・・
CHRなのは仕様なんだろうか?(;^ω^)

コメント一覧

No title

こんばんは。そうですね。
思った通りにいかないのがオグメですねw

私の場合、INTではなく、
MNDのパターンが多いです!
お互い頑張りましょ~(つД`)

コメント一覧

No title

いつもみてます。編成に違いはあるものの、
''対セルキット 意識したこと''を意識したら勝てました!
ジョブは黒/赤→黒/忍でした。空蝉がないと無理でした;
ありがとうございました。(^^)

コメント一覧

No title

>>心太さん
あの気をつけたことをやらずに良く死んでいました。

そこで、書いたのですが、
書いた甲斐がありました。(・∀・)

それにしても黒/忍で勝つとは凄いです!
おめでとうございます( *'∀')b



   
今のリンゾウのブログの順位は?
最新記事
人気記事
最新コメント
FF11アンケート
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。