リンゾウ的FF11&新生FF14感想文

リンゾウのMMO奮闘記

 
プロフィール

リンゾウ

Author:リンゾウ
2013年3月よりFF11に興味を持ち参加しました。10年以上続いているMMOに興味を持ちました。新生FF14との比較、MMOの楽しさをお伝えしていければと思います!

スポンサードリンク
カテゴリ
相互リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生FF14 吟遊詩人入門+マクロもあるよ


↑ジャンルを移動しました。また1から頑張ります!
気が向いたら応援クリックお願いします♪




ウズウズウズ・・・・ウズウズウズ・・・・


いや~、いざブログを書き始めると
前置きが書きたくなりますね!ヽ(;▽;)ノ

しかし!ウズウズを抑え、
前回お約束したとおり、、、、
即、本題に入らさせて頂きます!



FF14 吟遊詩人


こんばんは、マミヤ リンゾウです。

本日は、吟遊詩人について
書かせていただきます。

また、詩人用マクロをはじめ、
皆さんが思う疑問などを
まとめてみました。

良かったらご覧下さい♪

今日も元気にε=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!




Q.詩人の楽しさを教えてください



A.

リンゾウが特に好きな所は
移動攻撃が出来るところですね。


詠唱ストップなどのストレスがないので、
ひたすら攻撃できます。

また、近接DPSと違い、
立ち位置など気にすることが少ないので
面倒臭い所が少ないです。
(^O^)

また近接さんが中心範囲を避けながら
攻撃してる時でも詩人は動かずに
攻撃することも可能です。

例えば、
モンクさんとかだと背面などに移動して、
DPSをあげていくのですが
・・・・んー、面倒・・・・

吟遊詩人だと、
コンボを考える必要もあまりなく、

どこから攻撃してもあまり変わらないので
同位置からでも移動しても攻撃しても楽しめます!

つまり、動きにかなりの自由度があります。


他には、PTに席があることでしょうか(^O^)

吟遊詩人はPTを底上げできる数少ないDPSです。

パッチ2.4では忍者の新しいDPSが追加されます。

今後、DPSが増えていくと、
特定のジョブのDPSは募集がない、、、!

こんなことも出てくるかもしれません。

しかし、吟遊詩人は、
攻撃しつつもPTを補助できますので
現状の仕様ですと今後も席はあるとおもいます。





Q.リンゾウのオススメアディショナルスキルを教えて!

アディショナルスキルに関しては、
過去の記事のこちら↓をご覧下さい!

⇒ 新生FF14 吟遊詩人の追加アクション(アディショナルスキル)について

リンゾウは、

格闘士 Lv8  内丹(ないたん)
格闘士 Lv12 発勁(はっけい)
槍術士 Lv22 気合
槍術士 Lv34 捨身 

をオススメします!(パッチ2.3時)

内丹は、自分のHPを回復できる唯一の手段。

発勁は、リキャ1分で使い勝手がいいですね。
個人的には、1番あるといいなと思います。

気合は、吟遊詩人はかなりTPが減る時があり、
あると便利だからです。

捨身は、与ダメージを
底上げできるので使っています。

他1つはご自由に♪

一応、リンゾウはフェイントを入れていますが、
ほぼ使っていません。(´・ω・`)

本職の竜さんのスロウの方が効果は大きいです。

基本的にアディショナルの追加効果は、
本職より効果時間が短いのでご注意ください。




Q.吟遊詩人が優先するステータスはなんでしょう?

A.
吟遊詩人が優先するステータスは、DEXです!

DEX・・・射撃の物理攻撃力と受け流し発動率、
盾のブロック発動率に影響を与えます

勘違いされる方がいるようですが、
STRは吟遊詩人には関係がありません。


また、バハムートにいくようになったら、
命中を考えてみてください。

必要命中は、
「バハムート邂逅編1層 命中」などと、
場所+命中で検索をかけると出てきます。( ̄∀ ̄)

ダメージ研究になどに関しては、
リンゾウも見ている虚ろぐさんのブログが
データに基づいて書かれているのでオススメです。


命中が足りてるから、
とにかくダメージを出したいのであれば、
⇒ FF14 パッチ2.2での吟遊詩人の装備比較

こちらのページの性能指数の高いものを
集めていくのがいいのでは?と思います。

見てみると現段階(パッチ2.3)では、
指がそれほど大きな差がないので
新式も良さそうですね。HP増えますし。

買おうかな~(´・ω・`)



Q.吟遊詩人の基本的な立ち回りを教えて

A.

基本として
自己強化バフ⇒DOTダメージ⇒攻撃アクション が一般的です。

例として、
猛者の擊(Lv4) ⇒ ストレートショット(Lv2) ⇒ ベノムバイト(Lv6) ⇒ウインドバイト(Lv30) ⇒ヘヴィショット(Lv1)

※カッコ内は弓術士での習得Lv

まず猛者の擊で攻撃力を上げ、
ストレートショットでクリティカルを上げる自己強化。

ベノムバイトとウインドバイトでDOTを入れ、
自己強化とDOTがきれるまでヘヴィショットを撃ち込む感じです。



DOTを継続していくと、、、、

Lv48で覚える継続ダメージ効果アップ。
⇒ ブラッドレッターのリキャストタイムをリセットする。
発動条件:ベノムバイト、ウィンドバイトの継続ダメージクリティカルヒット時(発動確率20%)

ブラッドレッターが連続して使える時があり、
DPSが出せるようになります。

Lv48~になりますが、
ベノムバイト、ウインドバイトの継続ダメージを維持するために
低レベルからでもDOTダメージを継続して入れることを
意識するといいのかもしれません。(*゚▽゚*)


もしも、ベノムショット⇒ 猛者の擊 と撃つと
ベノムショットに猛者の擊の一定時間、自身の与ダメージを20%上昇させる。
という効果はのりません。


ですので、1番先に自己強化の
アクションを使うのが基本です。




Q.吟遊詩人のオススメマクロを教えて!

A,

● マクロその1

/ac ブラッドレッター <t>
/ac ミザリーエンド <t>
/ac ヘヴィショット <t>


※リンゾウ的マクロその1解説

忘れやすいミザリーエンド、ブラッドレッターを、
よく使うヘヴィショットにまとめました。

最大の利点は、1つで3つの技を同時に使えることです。

ただし、3つ連続で使うには、3回ボタンを押すことになります。
(マクロは1回押すごとに上のアクションから発動します)

上のパターンですと、1回目でブラッドレッター、
2回目でミザリーエンド、3回目でヘヴィショットが発動します。

コントローラーの方は、
3つの技をまとめられますので
リンゾウもそうですが助かってますヽ(;▽;)ノ




● マクロその2

/ac 静者の撃 <me>
/ac 発勁 <me>
/ac ホークアイ <me>
/ac 捨身 <me>
/ac 乱れ撃ち <me>
/ac 猛者の撃 <me>



※リンゾウ的マクロその2解説

順番はお好みで♪
自己強化マクロを無理矢理まとめました。

まとめればまとめるほど、
クロスバーに余裕ができますw

静者の擊以外は、
りキャストの短いものから上においています。

静者の撃は、吟遊詩人は
序盤にタゲをとり易いのでつけました。

自己強化バフは、
あなたの特徴やお好みによりまとめてみてください。

ただし、マクロをまとめすぎると、
状況に応じて使えずに
不便なこともあります。

私、りんぞうは、捨身と静者の撃は、
マクロに組み込まず独立しておいてます。

といいますのも、
捨身は与ダメージそのものがあがるので
使いたい時に使いたい理由があります。

あと、捨身は、被ダメージが増えますので、
危ない時に使いたくないのもあります。

静者の擊は、
私自身がタゲを取ってしまう時があるので、
状況により使いたい。ですので、独立しています。

吟遊詩人でタゲをとり動かしてしまうのは、
メンバーさんに迷惑をかけてしまうので
気をつけてください。m(--)m

タゲをとったらタンクさんに近寄り
タゲを取り戻してもらいましょう。

そして、後ろを向くか、
敵視の低い別の敵を攻撃したほうがいいですね♪

このマクロの利点としましては、
瞬間火力が必要な際に、連打で
全てのバフを忘れずに使えることです。





● マクロその3

/as <2>
/target <attack1>



※リンゾウ的マクロその3解説

アシストマクロです。

<2>番の方と同じ敵をターゲットします。
<2>は基本タンクさんですね。

吟遊詩人の利点でもあり、
欠点でもあるのは、構えてしまうと
オートアタックでその敵を攻撃してしまうことです。

戦闘開始前に構えて、攻撃してしまった!

多分、そんな経験がある方も
少なくないのではないでしょうか( ̄ー ̄)

りんぞうも当然経験があります(キリッ

・・・m(--)m

・・・

こういったケースがありますので、
自分が構えずにメンバーさんが攻撃した後に
マクロを使って同じ敵を攻撃する方法があります。




● マクロその4

/ac 発勁 <me>
/wait 1
/ac ベノムバイト <t>
/wait 2.5
/ac ウィンドバイト <t>



※リンゾウ的マクロその4解説

命中が十分で、
DOT更新が面倒な方向けです。

ウィンドバイトとベノムバイトは
個別で使いたい時があるので、
りんぞうはこのマクロを使わず
独立しています。(´・ω・`)

ただ、命中が十分で、
HPが多い敵と戦う機会があり、

DOTは頻繁に使うときは、
組んでおくと非常に便利です♪




● マクロその5

/tenemy
/ft
/ac ベノムバイト <t>




※リンゾウ的マクロその5解説

1番近い敵をベノムバイトで攻撃するマクロです。

FATEなど人が多い時にとても便利です。

NPCやペットをタゲらないので、とても重宝します。





● マクロその6

歌はR1ボタンを押して
次に出るホットバーに飛ばす方法があります。



そして次のバーに
現在(パッチ2.3)の4曲

/ac 賢人のバラード <me>
/crosshotbar change 1


/ac 魔人のレクイエム <me>
/crosshotbar change 1


/ac 軍神のパイオン <me>
/crosshotbar change 1


/ac スウィフトソング <me>
/crosshotbar change 1

のマクロを配置します。

歌った後はクロスホットバーの1に戻ります。

現在、歌は4曲ですが、今後、
大量に歌が追加されないとも限りません。

そうなると
コントローラーの1面のホットクロスバーのみだと
厳しくなる時が来ると思います。

将来を見据えたマクロになります。

りんぞうもR1を押すのが面倒で
まだこれはやっていませんが、

歌やアクションが追加されたら
つくろうと思います。

なお、移動速度をあげるスウィフトソングは、
戦闘状態だと効果はありません。

ご注意下さい。




Q.どんな詩人が好まれますか?

A.
歌う詩人が好まれます。

試しに「歌わない 詩人」と、
ロードストーンで検索してみて下さい。
なんと!500件以上もありますw

記事を見てみると、吟遊詩人が歌わない事で
不満を持ってる方が多い
ということです。

手始めにDPSも落ちないので
開幕にレクイエムを歌うことから始めるのが
いいのかもしれません。(^O^)

ただし、レクイエムは周りの敵に
微量のヘイトが乗るので注意して下さい。

タンクさんが攻撃を開始したら歌いましょう。

また、例えば、
古アムダプール市街の中ボスのワモーラ成虫がいる
特殊な敵がいる場合なども注意して下さい。
成虫がアクティブになり、
どんどん襲ってきますw

一方、私は試したことがありませんが、
バハ2層侵攻編のルノーなどにはレクイエムでヘイトが乗らず、
詩人を襲ってこないようです(未確認)

このように、
レクイエムで攻撃してくる敵や
してこない敵もいます。(´・ω・`)

レクイエムの使用の有無は、
ある程度のギミックの理解が必要だと思います。

バラードに関しては、全体のMPが枯渇したり
ヒーラーが死んだら使うといいですね。

歌の効果を2倍にするバトルボイスも
積極的に使っていきましょう!o(^▽^)o



続いて、タゲを取らない詩人が好まれやすいです。

これも私よりロードストーンで
「早漏(そうろう) 詩人」と検索して記事を見てみてください。

タゲを取る詩人がもとで、
トラブルになっています。

特にタンクさんの苦情が多いですね。

万が一、タゲをとったらタンクの
付近に集まるといいでしょう。

早漏は、
遠くから攻撃できるので
気持ちはわかるのですが、
りんぞうも気をつけています。

お互い気持ちよくやりたいですからね(*゚▽゚*)

確かに、
歌うことでDPSは落ちるのですが、
周りが喜んでくれますので、実際、
歌う詩人は評価されやすいですね。

(レクイエムも歌う時間は攻撃できないのでDPSが落ちます)

私自身、「歌ってくれてありがとう」などと言われた事がありますw

想像以上にPTの方は、
メンバーの行動を見ています。


とはいえ、、、最初のうちは、
歌うことよりもなれる事で
楽しくなっていきます。

必ず歌うという義務感みたいなものがあると
楽しくないのかもしれません。

余裕が出てきたら徐々に
歌う回数を増やしてみてください。

メンバーさんに喜ばれると思います♪


記事が長くなってきたので
入門編はここまでにします。

また記事にしますので、
その時は宜しくお願いします!



この記事で少しでも楽しんで頂けましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

↓ ↓ ↓ ↓

本日のランキング応援クリックありがとうございます(^O^)
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

秘密

   
今のリンゾウのブログの順位は?
最新記事
人気記事
最新コメント
FF11アンケート
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。