リンゾウ的FF11&新生FF14感想文

リンゾウのMMO奮闘記

 
プロフィール

リンゾウ

Author:リンゾウ
2013年3月よりFF11に興味を持ち参加しました。10年以上続いているMMOに興味を持ちました。新生FF14との比較、MMOの楽しさをお伝えしていければと思います!

スポンサードリンク
カテゴリ
相互リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチ2.4にて 新ジョブ 忍者


↑ジャンルを移動しました。また1から頑張ります!
気が向いたら応援クリックお願いします♪



「1枚・・・」

「2枚・・・」

「3枚・・・」


「1枚・・・」

「2枚・・・」

「3枚・・・」

「4枚・・・」

・・・・

「私は、皿屋敷怪談のお菊さんか!」

こんな1人ツッコミをしていたのは、
そう、あれは半年以上前の事でしょうか、、、。


私はFF11のテストサーバーで
忍者をやっていました。

FF11では、このジョブに空蝉(うつせみ)の術という
幻影を張り、単体攻撃などを無効化する術があったんですね。

確か、幻影の枚数は、空蝉の術:壱で3回、
空蝉の術:弐で4回くらいだったと思います。

この術がスゴイ所は、痛い単体攻撃でも
幻影が身代わりで喰らってくれましたので、
0ダメージだった所ですね。

幻影がないと1000ダメージ以上もらうことも・・・(^_^;)

ですので、この幻影の枚数を、、、
お菊さんのように数えていました(^_^;)



忍者

↑FF11の忍者はこんな感じでした。

この幻影を数えるなど
面倒臭さがあり、FF11では
忍者をやりませんでした。

シーフはやっていたので、
ちょっと忍者と似ている所もあったので
それで止めたというのもあります!


さて、、、

新生FF14では、
パッチ2.4にて新ジョブ
「忍者」が追加されるようです。

という訳で、本日は、
忍者について思うところを
書いていきたいと思います。

良かったらご覧下さい♪

今日も元気にε=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!



双剣士

忍者のベースとなるクラスとして「双剣士」が追加されるようです。

2刀流のようですが、
モンクの様に2つで1セットの武器みたいですね。

ナイフやダガーといった短剣から成る、
二振り一対の「双剣」を主武器とするファイター。

「無法者の法」の番人として、掟破りに制裁を加え、
不法品を奪還し、富を貧者に分配する者たち……。

かつてシーフと呼ばれ、
海賊の都「リムサ・ロミンサ」を裏から支えてきた彼らは、
船乗り用の短剣を操る独自の技「双剣術」を発展させてきたという。

どうやら「双剣士」は、シーフの別名のようですね。

シーフは人気があるだけに、
双剣士をやる方は多そうです。

「双剣士」の特徴としましては、、、

移動速度が他クラスより速い
⇒ 詩人にも移動速度アップの歌がありますが、あれくらい速いのかしら?
  また、常時移動速度アップなのか気になるところです。
  常時ならマラソン役など、新たな戦術も生まれそうな予感です。



・落下ダメージを軽減

リンゾウアウト

こんな事もなくなるんですねヽ(;▽;)ノ

落下ダメージなしとも
言われていますが、、、どうなんでしょうね。

タイタン戦とか落下しても
立ってたら楽しそうですねw



・モンク同様、武器は一対になっている

2本で変化を持たせるのも面白いと思いましたが、どうやら1本のようです。
他のクラスの倍も武器が必要になるのは大変ですから仕方ないですね。



・武器に毒を塗り攻撃でき、複数の毒がある

複数の毒を使うことから、
近接系の召喚さんのようなDOT士なのかしら?

いつも思うのですが、
DOT更新って面倒ですよね。

ずっと毒を使うというのは
どうなんだろうと思いますので、
1度DOTを入れたら1分間くらい
継続とかあるといいですね~。



・ステルスが使え、ステルス中で使用できるスキルがある

そういえば、極モグでシーフタイプが
「不意打ち」を使ってきましたね。

あれ、ダメージ痛いですよね。

ステルス中で使えるのが、
この不意打ちだったら面白そうですね。





FF14 忍者


そして、こちらが新ジョブの「忍者」です。

どうやら、新生FF14での忍者はDPSのようです。



はるか昔、乱世に生きる東方の民が
己の身と財を守るために編み出したという
忍びの技……忍術。

天の中、地の底、人の内に流れる気を用い、
印を結ぶことで神秘を成すと伝えられているこの秘術は、
はるか辺境の地に散在する隠れ里で密かに継承されてきた。

もし、その術を体得することができれば、
戦の流れを変える力を得られるだろう。

ということです。

この印がポイントのようですね。


忍者の特徴としましては、

・双剣士の特性や毒に加えて「印」が使える

上にもありますが、
「印」がどのようなものか楽しみですね。

「印」にはいくつかのタイプがあり、
それらを戦闘中に組み合わせることで
性能が発揮されるようです。(´∀`)



・既存のモンクとは違い、しっかり「印」や「毒」を使わないとDPSが出せない

この文章を見ただけで、
相当忙しそうなジョブな気がしましたw


印かしら・・・

紹介されてた画像にこんなものが、、、
これが「印」の技なのかしら( ̄▽ ̄)

「印」は複数あるようで、、、
防御ダウンなどの「印」の技があったら
神ジョブになりそうな予感です。




おまけ:リンゾウの日々



ちなみに、忍者の情報は
つい先ほど知りました、、、。

前回のライブレターは、
海外であったそうですが見なかったです。

と言いますのは、、、
そうなんです、、、!

ゾディアックウェポンを進めています。

試練が追加されてから
リンゾウの優先順位は、、、

1、エキスパートルーレットで遺留品とり

2、その日の気分でやりたいこと

3、トレハン地図G4などの採掘

4、デイリー

5、バハ、極モグ等の自キャラ強化のバトルコンテンツ

という感じです。

アレキは14個、うち2つはFATEで取得ですね。
リンゾウは、盾から強化してます。

個人的には、エキスパートは1日1回ではなく、
チケット制でためこみアリにして欲しいなあ。

あれはできるだけ毎日ログインしてもらうような
うまい仕組みだなと思います。(´・ω・`)

ログインが厳しい時があるのが、
どうしても残念なところです。。。 _| ̄|○

とはいえ、、、

ブログ止めたり、本を読まなかったり、付き合いやめたり、
最近ですとサッカーを見なければ時間はとれますので
自己責任って事にしてますね。(^O^)

ちなみに!
ナイトでノウスを強化する場合、、、

剣はアレキ53個、
盾はアレキ22個でノウスにできますが、、、、

コルタナ・アニムス以外の剣+ホーリーシールド・アニムス
→FATEでアレキはドロップしない

コルタナ・アニムス+盾なんでも
→FATEでアレキはドロップする



つまり、、、

現在(パッチ2.28)、コルタナアニムス(剣)を装備していないと
FATEでアレキがドロップしません。


剣を先に強化してる方は、ご注意下さい。



なお、

コルタナアニムス不具合

開発さんは、不具合として認識されているようです。

早急になおしてくれるようで、、、
2.3には修正されることを願いたいです。

しかし、不具合報告を見てると、
よくこれに気がつくなあと、、、
驚きの指摘が多いですね。

「ハイランダー♀の口紅がはみ出している」

とか

「F.A.T.E.『海蛇の船長「刻印のエルムスイス」』に登場する
「刻印のエルムスイス」は、ルガディン女性名で不自然」

などなど、、、。

特に下のルガティンのご指摘は、
世界観を詳しく知ってないと指摘はできない
と思いましたのでスゴイと思いましたね。Σ(゚д゚lll)


関連:
スレッド: 誤記:F.A.T.E.『海蛇の船長「刻印のエルムスイス」』に登場する「刻印のエルムスイス」は、ルガディン女性名で不自然
スレッド: ハイランダー♀の口紅がはみ出している


私が挙げる不具合としましては、
私、リンゾウが、2度ほど「癒し系」と言っていただいてからは、
全く「癒し系」と言われなくなったことですね。(・ω・)<スイマセン・・・

癒し系なう

ついに癒し系と呼んで頂いた癒し系白魔


もっと精進します、、、! ( ̄▽ ̄)<キラーン☆




この記事が少しでもお役にたちましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

↓ ↓ ↓ ↓

本日のランキング応援クリックありがとうございます(^O^)
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

秘密

   
今のリンゾウのブログの順位は?
最新記事
人気記事
最新コメント
FF11アンケート
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。