リンゾウ的FF11&新生FF14感想文

リンゾウのMMO奮闘記

 
プロフィール

リンゾウ

Author:リンゾウ
2013年3月よりFF11に興味を持ち参加しました。10年以上続いているMMOに興味を持ちました。新生FF14との比較、MMOの楽しさをお伝えしていければと思います!

スポンサードリンク
カテゴリ
相互リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生FF14 極リヴァイアサン攻略!? ナイト(タンク)視点で感想文


↑ジャンルを移動しました。また1から頑張ります!
気が向いたら応援クリックお願いします♪



ドンドコドンドン、ドンドコドンドン・・・


「リヴァイアサン」

本来は、レヴィアタンなどとも言われ、
「ねじれた」「渦を巻いた」という意味のヘブライ語が語源。
原義から転じて、単に大きな怪物や生き物を意味する言葉でもある。
旧約聖書に登場する海の怪物レヴィアタンの英語名。(ウィキペディアより)



リヴァイアサンアップ

極リヴァヘッド

こんばんは、リンゾウです。

パッチ2.1で追加された
極リヴァイアサンにいってきましたε=┌(;・∀・)┘

リンゾウは、ナイトでの参加です。

今回は、私、リンゾウが、
先日載せた初回クリア時の
動画を元に進めていきます。

そして、
リンゾウがつまずいた箇所に対するツッコミや、
感想文等を書きたいと思います!( ̄▽ ̄)



挑戦されてない方は、
まだ記事を見ないことを
オススメします!o(^▽^)o

良かったらご覧下さい♪





● 他の敵の種類など

★ ウェイヴスパイン・サハギン(近接サハギン)

近接サハギンさん

盾を持った近接タイプ。

2体同時に沸きます。

スタン、静寂は効きません。

北側(リヴァの初期位置の方)にPOPします。

早めに倒さないと「水毒」になる床を出します。

でた場合は仕方ありませんが、
「水毒」は中央に来ないように
タゲ持ちは立ち位置に注意です。

記事では、「近接サハギン」と書きます。

水毒

「水毒」
AOE(※)。1000以上のDOTがつきます。

近接サハギンが設置する水溜りのような
フォールドを踏むことで受けるDoTです。

水毒はエスナで治療は可能です。
喰らうとホントやばいですw

※AOEとは、、、
エリアオブエフェクトと呼ばれるもので
そのフィールド内に様々な効果を及ぼすものです。



★ ウェイヴトゥース・サハギン(魔法サハギン)

魔法サハギン

魔法タイプは厄介です。
二種類の恐慌技を持っています。

魔法サハギン技1「ドレッドワッシュ」
ドレッドワッシュは、
全体恐慌技でスタン止め可能です。
だいたいHP半分くらいで使ってきますね。
(恐慌時間は短いです)

魔法サハギン技2「ドレッドストーム」
1回目は、HP残り7割ほど
2回目は、HP残り2割ほどから詠唱し始めます。

吹き飛ばしで止まる(未確認)ようです。
(持続、恐慌時間、共に長いです。)

魔法サハギンはHP依存で使用技が変わってきます。

サブタンクは、
まず1回目のドレッドを
HP約8割程度で使用します。

スタンを連続で使って時間を稼ぎます。

サブタンク(ナイトの場合)は、
魔法サハギンのHP8割程度でスタン(6秒)>「ドレッドワッシュ」にスタン(3秒)>残り1/4くらいでスタン(1秒)


計10秒間スタンにできます。

動画では近接さんが
スタンをしている箇所もありますが、

スタン効果時間的に、
OTがナイトであれば
スタンを任せて欲しいです。

通常の雑魚同様に
スタン3回くらいまでは入ります。


余談ですが、詩人さんは、
この魔法サハギンが沸く前に
魔人のレクイエムを歌う方が多いようです。

今回の動画のように不意をつかれて
沸かれると厳しいのですが、

可能であれば歌うのもいいと思います。



★ ジャイヤ・スピューム(黄玉)

黄玉

リヴァイアサンのセリフとともに
4つのジャイヤ・スピューム(黄玉)が沸きます。

黄玉は、「エーテル吸収」で
船のバリアに使う属性変換エーテルを奪います。

出来るだけ早く倒して、
この属性変換エーテルを確保する必要があります。

倒す順番をあらかじめ
決めておくといいです。

黄玉1つを破壊する瞬間毎に
全体ダメージがきます。

回復を待って次を壊してください。

この時、範囲回復をする
ヒーラーさんが多いので、
サブタンクは動きに注意して下さい。

黄玉の破壊が間に合わず、
エーテルが25程度しかたまらない場合でも
士気、陣、フェイコブナント等で耐えられる場合があります。



★ 青玉

青玉

終盤に青玉が4つステージの角に沸きます。

タゲ取り役は中央に行き
フラッシュなどでまとめてとります。

ヘイトを取らずに放置すると
ペインを付与させたりと厄介です。


サブタンクが青玉を持つ場合

青玉ST



メインタンクが青玉を持つ場合

青玉MT

※上の図は誤りがあります。サブではなく青玉を持つメインタンクとの距離をとってくださいー!

後は、青玉持ちが爆発のタイミング等に
合わせてインビンシブルなどをして耐えます。

サブタンク側は水鏡があるので
回復力は落ちますが、、、

メインタンクを動かすのは
頭からの範囲を他が受ける
可能性があり少し危ない気がしますね。



● 極リヴァイアサン はじめに決めておきたいこと

・青玉の処理位置
・魔法障壁発動機を操作する人
・黄玉の処理順
・LBの使用のタイミング



・青玉の処理位置

青玉を受ける役と離れていないと倒されます。
事前に処理位置を決めておき、
青玉の受け役以外は離れましょう。

なお、動画にもありますが、
頭と尾くらいの距離間であれば
タンクだとアビなしで200ダメージ以下×4です。



・魔法障壁発動器を操作する人

魔法障壁発動機

突入時のプレイヤー側にある装置「魔法障壁発動器」

これを作動させ「タイダルヴェイブ」のダメージを軽減します。

実は、、、「魔法障壁発動器」
誰も操作しない時がありましたw

事前に1人決めておくといいかもです。

ただ、魔法障壁発動器を操作する人は
1人だとちょっと危険な時もあります。

ヘヴィなどで魔法障壁発動器まで
移動するのが困難な時があります。

もしできれば全員が装置を
作動できるようにしておきたい所です。

白とナイト視点ですと
ストンスキン等をしたいので
できればお願いしたい所です( ̄▽ ̄;)

あ、詩人もバラード歌いたいので、
他のジョブの方、お願いしますw



・黄玉の処理順

4つの黄玉がエーテルを
どんどん吸収します。

ですので、
1つでも早く数を減らした方が良いですね。

一点集中で1つを素早く倒すが有効です。

基本的にはサブタンク側から処理。

ぐるりとまわり、最後に、
MT側の黄玉を処理するのが王道のようです。

基本的な黄玉の撃破順



・LBの使用のタイミング

LBはキャスターさんが、メインタンク側の
リヴァの頭+黄玉2つ(メインタンクとサブタンク側)に向けての
メテオなどの使用が王道のようです。

なお、、、
メテオなどの魔法LBを尻尾を巻き込むと、
魔法反射で閉店ガラガラですのでご注意下さい。



動画はリヴァ頭+玉2つにLBの王道パターンですが
今の私は黄玉4つにLBがいいと思っています。

何故なら、玉の4つにLBと、
玉2つ+リヴァ頭の計3つを比較した場合、
4つにLBした方が単純にお得だからですw

4つにダメージ与えた方が
3つよりお得ですよね?( ̄▽ ̄)

LBで黄玉4つを巻き込んだ時は、
破壊を慌てないでくださいネ。(・∀・)

「ダイダルヴェイブ」発動まで余裕はありますw



黄玉+リヴァ頭

黄玉2つ+リヴァイアサン頭にLBするパターン



黄玉4つにLB

黄玉4つの中央にLBをするパターン

LBについては戦闘前に
決めておくのが無難です。

この点は、
人により考え方が様々でしたので、
統一しないと危ないです。(`・ω・´)




● リヴァイアサン技一覧

・ドレッドウォーター
DPSなどだとダメージ4500程度きます。
リヴァ頭の直線攻撃です。
ドレッドウォーターはタンク以外が巻き込まれるとやばいので、
最初以外は、常に頭持ちのタンクの立ち位置に注意
です。

基本的には、メインタンクが
巻き込まない立ち位置で戦うようです。

タンクの立ち位置については、
下の「テールウィップ」の所にある図をご覧下さい。

・ボディスラム
キャスターなどが喰らうと瀕死に。
叩きつけで船を傾かせキャラクターも流されます。

頭の出る方向は、
北側か南側かはランダムですが、

多数の動画を見て、
西側、東側と交互に出てるので
西、東、西、東・・・の順かもしれませんね。(検証不十分)


・タイダルロア
ダメージ1000程度。津波による全体攻撃です。


・タイダルウェイブ
全体攻撃。魔法障壁なしやエーテル残量によっては即死級。


・スピニングダイブ
ダメージ3500程度。突進攻撃。
水属性耐性減少のデバフ追加


・グランドフォール
DPSさんでダメージ2000程度

上空から水滴が落ちてきて、ダメージ。
さらにへヴィ効果が追加されます。
これは付近のメンバーを巻き込みます。

こちらの技の対象者ですが、
ランダムできます。

メインタンク以外は来る可能性が!

動画では学者さんにも来てますね。(8:05)

ヒーラーでも安心できませんよ!


・オーバーフラッド
ダメージ1300ほど。ヒーラーへの指定AoEです。
ヒーラーにマークをつけていたのは、これが原因の一つです。

オーバーフラッド

マーキングをすることで、
ヒーラーの互いの距離感がとりやすく、
DPSも近寄らないようになります。

練習中の動画で、
ヒーラー同士が重なって瀕死や
DPSへの巻き込みがかなり見られたので、
このような対処をしました。

※AOEとは、、、
エリアオブエフェクトと呼ばれるもので
そのフィールド内に様々な効果を及ぼすものです。


・アクアブレス
水属性低下で威力が上昇と思われます。
円形範囲の頭の攻撃

・スケイルダート
DPSさんでダメージ2500程度?
尾の攻撃


・テールウィップ
ダメージ2000程度
尾の扇状前方範囲攻撃
サブタンクのリンゾウが動画のような立ち位置なのは、
この技をDPSに巻き込ませないためです。

リヴァタンク立ち位置

タンクは、こんな感じの立ち位置です。(頭、尾共)

リヴァには範囲攻撃が頭、尾ともにあります。

タンクの傍にいるのは
基本的に危ないと思っていてください。


つまづきやすいスピニングダイブと
ボディスラムの回避については、
過去の記事をご覧下さい。

⇒ 新生FF14 極リヴァイアサン 動画と図解 スピニングダイブとボディスラム回避法 



■ 動画解説もどき

お待たせしました。

いよいよ、動画解説もどきのお時間です!

長いので、あなたが「ん?」と
思ったところだけ見て頂ければ嬉しいです!




⇒ 極リヴァイアサン サブタンク視点 初回攻略 マーキング付き動画

・最初~0:33くらい

普通に正面から殴るだけです。

最初は、範囲攻撃がなくて単体攻撃のみです。

思うがままに攻撃して下さいw

ただし、バフは後のサハギン処理のために温存します。

STのリンゾウは、
タゲを取らないように
ストンスキンなどでMTの補助していました。

忠義の剣で攻撃もいいんじゃないでしょうか(・∀・)



・0:34~0:45くらい

動画のマーキングAの辺の方、
つまり、西側から必ず水しぶきが上がります。

その後、ボディスラム(叩きつけ)がきますので、
水しぶきがあがった方向と反対方向に走ります。

ちなみにリンゾウは動画用に
中央の円の外周で止まっています。(動画0:40くらい)

結構ギリギリですが、( ̄▽ ̄;)
この位置あたりまで
移動すれば落ちないです。

つまり、船の長辺の半分以上は
流されると思っていてください。

丁度中央に待機だと
後半は海へ落ちますw

なお、「鋼の意思」を使えば、
流されるのを防げます。



・0:46~

ここからリヴァイアサンの頭と尾が出てきます。

頭と尾のHPは共通です。

近接と遠隔物理、リンゾウ(サブタンク)は、リヴァの尾を攻撃。

魔法職とメインタンクは頭を攻撃します。

理由は、リヴァイアサンの尾は魔法反射、頭は遠隔物理反射があるからです。

近接さんに関しては、
持ちジョブにないのでよくわかりませんが、
頭が正面に対し、尾が側面攻撃判定のようです。

側面攻撃の方が純粋にDPSが上がるので
尾から攻撃するようです。

あとは頭にはMT中心の円形範囲技(アクアブレス)があるので
巻き込みが痛いのです。。。

他には、
メインタンク側のリヴァ頭には、
前方直線範囲攻撃があります。

とはいえ、
尾にも扇状前方範囲攻撃があります。

サブタンクである私、リンゾウは、
近接を巻き込まないような位置にいます。( ̄▽ ̄)<キラーン☆



範囲直線はそれほど長くありませんが、
背に誰もいない位置取りが理想です。


0:48では、ABCとマーキングをしてもらってます。

ABCの場合、スピニングダイブ2回+ボディスラム
ABの場合、スピニングダイブ1回+ボディスラムです。

詳しくは、スピニングダイブやボディスラムの回避についてをご覧下さい♪



・0:53~

近接サハギンが北側(リヴァの初期位置)に2体わきます。

動画では、
MTと0Tで1体ずつ取って
0T側から倒しています。

ST側から倒しているのは、
0:58でアクアブレスが来ることもあります。

もちろん火力次第で変わりますが、
雑魚2体が沸いてからすぐMT側に範囲が来ます。

ST側から倒してるのは、
近接さんのためでもあると思います。

STが2体取る時もあるようですね。

近接さんは叩きに行く時、
タンクと尾と頭の位置にご注意下さい。

動画では運良く近い側にでましたが、
ボディスラムの位置により
遠方に出るときもあります。

特にMT側のリヴァ頭から来る
前方直線技の「ドレッドウォーター」
これに当たると危険です。

遠方に出たとき、
MT側のサハギン処理中に
落ちるDPSさんもいたくらいです。

近接さんは、メインタンクと
リヴァ頭の直線上にたたないようご注意下さい。

また、

MTは近接サハギン中央に寄っても
PTがいる中央側に移動しないように
気を使ってみてください
( ̄▽ ̄)


0:58くらい~

MT側に「アクアブレス」(動画0:58)     

その約7秒後に「オーバーフラッド」(動画1:05)が来ます!


遠隔、キャスターさん等は
ヒーラーさんにはできれば
近づかない方が良いですね。



1:22くらい~

津波によるタイダルロアがきます。



1:30くらい~

リヴァイアサンが水に潜り、同時に、
グランドフォールがプレイヤー2人にきます。(約1:30)

ここら辺から尾側ヘイト1位に
水鏡飛散(※)というデバフがつきます。

水鏡飛散アイコン

水鏡飛散
このデバフが付いている人を回復すると
水鏡というデバフが回復したヒラにつきます。(約40秒ほど)

水鏡デバフアイコン
「水鏡」

これが付くと回復の射程距離が短くなり、
回数を重ねるとどんどん短くなります。

STへの回復は白ならリジェネとスキン
学者なら妖精の癒しを連打がいいかもです。

妖精の回復は、
回復距離は短くならないそうです。

メディカなどは
射程が短くなるようです。




スピニングダイブ×2(縦方向のみ)+ボディスラム


動画ではダイブ中に魔法サハギンが出ますが、
普通だとボディスラムの後で沸きます。

リヴァイアサンへの削りにより、
出現のタイミングが変わりそうですね。

これには、リンゾウも苦笑いでしたw



1:39~

魔法サハギンはバフ等を使い即効で倒します!

HP8割くらいで1度スタンします。(1:46くらい)

そして、スタン中にHP7割近くまで削るとスタンで止められない「ドレッドストーム」を使用してこなくなります。

残りHP3割近くでくる「ドレッドスワッシュ」はスタンで止められます。(1:59くらい)

魔法のあと「ドレッドストーム」(2:02くらい)を再び使用してきます。

この時のリンゾウの動きは
あまり良くないです。

DPSさん達が魔法サハギンを倒してくれた
お蔭で事なきを得ていますが、

撃破が詠唱完了までに
間に合わなかった場合、
水毒が尾側に設置されていました。



2:32くらい~

台詞と共に黄玉が4つでます。

通常であれば、
この後のボディスラム後に出る(3;37頃)のですが、、、
こういう時もあります。

動画のようにST側~最後にMT側を倒していきます。

動画では、ST側の黄色玉から
反時計まわりで倒しています。


何故なら今回も・・・

MT側の頭からアクアブレス(2:46)

ちょっとわかりにくいのですが、
約7秒後に「オーバーフラッド」(動画2:53)が来てます。

先に黄玉の処理はMT側からやると、
すぐにアクアブレスがきますので
恐らく近接が巻き込まれ大ダメージを受けます。

また、MTだけでも黄玉はかなり削れます。
先にMT側の黄玉を破壊した場合、
MTは黄玉を攻撃できなくなります。

MTが動くと前方直線攻撃で
周りが溶ける可能性が高いですw

周りと連携が取れれば、
可能ですが大変だと思います、、、。

ですので、
このような対処をとってるのだと思います。

なお、STが離れていた場合、
尾はスケイルダートしかしてこないので
周りを巻き込むことはありません。

一緒に移動して黄玉を壊して大丈夫ですね♪

MTは動かずに自分の近くの黄玉を叩いてください。



3:11くらい~

津波によるタイダルロアがきます。

流れ的には、1:22の時と同じですね。
ただ、以前よりダメージが大きいです。



リヴァが潜る(3:20くらい)



グランドフォール×2
2人に対して発生します



スピニングダイブ×2 
横からもきますので、ご注意を。
リンゾウは当たっちゃいました(>_<)(3:30)



ボディスラム(3:37)


いつもの

アクアブレス(MT側で起こってますが見えず・・w)



オーバーフラッド(4:00くらい)

のコンボです。


4:03~

黄玉を殲滅したことにより
魔法障壁が可能になりました。


リヴァが潜ります。(4:07)

直後にグランドフォール×2   
2人に対して3発ずつ。

動画では、私、リンゾウに
グランドフォールが来てますね。

少なくとも尾に対するヘイト1~3位は
フォールの対象になってるぽいですね。


「スピニングダイブ」×1(4:12くらい)
縦方向のみです。
ダイブに当たらない位置で
スイッチを押します!

わからない時は、まかせちゃいましょうw



「タイダルウェイブ」(4:21くらい)
     
青玉処理後のすぐの潜りあとのダイブは1回のみです!

これに耐えたら後半戦に突入です。
エーテル量が30もあれば耐えられます。
エーテル量は黄玉を早く倒すほどたまりやすいです。

ダイブ後から「タイダルウェイブ」までは
少し間があるので、ストンスキンなどをする余裕があります。

ですので、可能であれば
タンクやヒーラー、詩以外で
装置を操作できるといいですね。

なお、動画のこの時点では、
STに水鏡飛散のデバフがついています。

多くのヒーラーさんは
「タイダルウェイブ」後に範囲回復をしてきます。

メインタンクやDPSさんは中央に集まりましょう。

一方、サブランクの理想は「タイダルウェイブ」直前に
PTから離れる(中央にいない)のがいいですね。


というのは、(多くは白の)範囲回復で
デバフがついてしまうからです。

動画でも白にデバフが
ついてしまっています。(4:32)

ただし、
中央から離れすぎてると
次の叩きつけの位置によっては
避けるのが困難な場合があります。

船から落ちたら元も子もありません。
もし完璧を目指すなら「鋼の意思」を
使用したほうがいいです。

そうすれば流れませんので!

とはいえ、
「メディカラ」は30秒の効果時間があるので、
水鏡のデバフ時間(40秒)と10秒の違いですから
サブタンクも中央待機でメディカラ待ちでもいいかもです。

中央の方がボディスラムで
海に放り出されにくくなります!



4:30~

「ぬぅ、小細工を(略」

この台詞の後にボディスラムが来ます。

ここから外周の柵がなくなり、
海に落ちますのでご注意下さい。

リンゾウは、ここで落ちたことがあります f( ̄▽ ̄;)<ポリポリ



4:45~
タイダルロア×2
ここから恐らく2連発で来ます。
回復が大変になります。

私、リンゾウは、
ここでセンチネルを入れました。


5:11~

近接サハギンが2体沸きます。
素早く倒します。



5:16~

アクアブレス(5:16くらい)



オーバーフラッド(5:18くらい)

いつものセットですね。


タイダルロア×2(5:34)
またもや全体攻撃2発!
防御アビを使用し頑張りましたw



リヴァが潜ります(5:44くらい)

直後に

グランドフォール×3   

3人?に対して1発だけきます。
動画だと重なってて2人に見えますが
ここからは3人に来るようですね。


スピニングダイブ×2(5:46くらい)   



ボディスラム(6:01くらい)


6:32~
オーバーフラッドがきました。

いつものセットのアクアブレスは
事前に来ないようなのでご注意下さい。

なお、
この時のオーバーフラッドも
こない時もあるようです。



6:35~

黄玉が沸きます。

キャスターさんはLB2なら黄玉2個、
LB3なら黄玉2個+リヴァ頭を巻き込む

これが王道の様です。

しかし、黄玉4つにLBという方法もあります。

極イフのように黄玉を破壊すると
全体ダメージをうけます。

しかし、
黄玉4つを巻き込んだLBは
かなりいい感じな気がします。(・∀・)

単純に玉4つにLBと
玉2つ+リヴァ頭の3つと比較して、
4つにLBした方がお得だからですw

玉4つのLBは、中央の円に合わせればいいので
LBを発動するのも楽になる理由もあります。

ただし、動画にもありますが、
LB2でも黄玉のHPは半分以上減ります。(6:44くらい)

LB3だと黄玉はほぼ壊滅するでしょう。

従って、LBで黄玉4つを巻き込む時は、
黄玉処理は同時に破壊しないように注意
です。

黄玉4つにLBの場合は、
サブタンクは動く必要はないと思います。
DPSさんに任せましょう。

今回も黄玉はサブタンク側から、
最後はメインタンク側が破壊となるように
時計周りで破壊していっています。( ̄▽ ̄)

すぐに

・MTにアクアブレス(6:48)



・オーバーフラッド

が来てます。

MT側の黄玉から破壊すると
アクアブレスの餌食になりやすいです。(主に近接)

上でも書きましたが、
こういう理由でST側の黄玉処理が王道の様です。


・タイダルロア×2(7:07)

白さんのファインプレイが見られます。

知っていたのかわかりませんが、
動画6:54の時点でSTがいるにも
関わらずメディカラをしています。

水鏡のデバフはつきますが、次にくる
タイダルロアX2(7:07)の事を考えると
ここでメディカラがきたのは
素晴らしいな~と思いました!


・リヴァが潜ります(7:13)



・グランドフォール×3   
3人に対して3発ずつきます。




・スピニングダイブ×1(7:19) 
青玉がでた場合はダイブは1回のみです。
ご注意ください。



・ボディスラム(7:24)


7:38~
この後、頭と尾が出た後に
しばらくして青玉が爆発します。(7:38くらい)

青玉持ちのタンクは
インビンなどのバフの準備です。

それ以外は動画くらいの距離はとりましょう。

STは尾側にいれば
大きなダメージはないです。


・MTへ「アクアブレス」(7:40くらい)



・ヒーラーへ「オーバーフラッド」(7:43)

いつものセットです。


8:03~
魔法障壁が可能になりました。


・リヴァが潜る(8:06)



・グランドフォール×3   
3人に対して3発ずつきます



・スピニングダイブ×1   
ダイブに当たらないように
タイダルウェイブ対策の
スイッチを入れます。



・タイダルウェイブ     
2回目ですね

発動後は必ず回復を待ってから
動き出してください。

サブタンクは水鏡デバフのため
離れておくといいです。



・ボディスラム(8:30くらい)



8:35~

・魔法タイプのサハギン×1が沸きます。

魔法サハギンに
挑発→ロブの予定でしたが、
ミスってロブをリヴァの尾に。_| ̄|○

その後、サークルでタゲを取りましたが
危なかったです・・・(/ω\*)


9:00~

ここまで来たら後は
火力で押し切りましょう。

LBが溜まっていたら近接さんはLBを!

最後もヒーラーさんは大変そうです。(´・ω・`)


・タイダルロア×2(9:09くらい)



・アクアブレス(8:44)



オーバーフラッド(8:55)
大抵は雑魚処理中にきます、、、!



タイダルロア×2(9:08くらい)



リヴァが潜ります(9:14くらい)



・グランドフォール×3   

3人に対して3発ずつきます。



・スピニングダイブ×2(9:20くらい)



・ボディスラム(9:32くらい)



・タイダルロア×2を数回。3セット?

動画では、9:50と10:10くらいで2セット発生

ここは実は厳しい所かもしれません( ̄▽ ̄;)



・近接サハギン×2       

これが湧くと時間切れ間近!
もし湧いたらDPS陣はリヴァを集中攻撃しましょう。
サハギンは各タンクが取り無視します!


・アクアブレス



・オーバーフラッド(即死級?開始約11分で使用)

これを喰らうと閉店ガラガラだそうですw



● 極リヴァイアサンのQ&A

Q.
回復が届かない。。。
水鏡飛散・水鏡デバフについて教えて!


A.
ヒーラーさん泣かせの仕様ですね゚(゚´Д`゚)゚

尾のヘイト1位につく水鏡飛散デバフ。

水鏡飛散アイコン

このデバフが付いている人を回復すると
約40秒ほど「水鏡」のデバフが
回復したヒーラーさんにつきます。

水鏡デバフアイコン
↑水鏡は最大16までの様です。上のアイコンは1です。

「水鏡」により回復射程距離が短くなります。
また、回数を重ねると
回復距離はどんどん短くなります。
16回重ねると行動不能になるようです。

「水鏡」の解除は、デバフが切れる時間(40秒)まで
飛散持ちのSTを回復しなければ解除されます。

また、妖精の手動癒しやストンスキン、
リジェネではデバフは発生しないようです。

タンク側からすると尾の攻撃は、
バフなしでも最大でも1900以上(クリティカル)でした。

はっきりと言いますと
STへの回復はシールリジェネと
ストンスキンで持ちます。(^O^)

ただし、全体攻撃などで(特に後半)
回復が大変な時もあると思います。

サブタンクを巻き込まない、
メディカラなど工夫した方が
いいかもしれません。( ̄▽ ̄)




Q.
恐慌や水毒が中央に設置されたり、
ダイブ前の渦に巻き込まれてヘヴィになり死にかけます。
どうしたらいいですか?


A.
メンバーに対する距離感が
つかめていない可能性があります。

あくまでもPT配置例の一つですが、

基本立ち位置

がいいのでは?と思います。

水毒や恐慌が付与するのは
確かにスタンのタイミングや
DPS不足もあるかもしれません。

しかし、タゲ持ちが端にいれば、
水毒や恐慌技はターゲット中心に設置されますので
そのまま端に設置できるでしょう。


グランドフォールでヘヴィになるのは
遠隔とキャスターが中央側に近寄り過ぎの
パターンが多いです。

STやヒーラーにもグランドフォールは
きますのでご注意下さい。

個人的には尾の側にいるメンバーが
グランドフォールの対象になりやすい気がします。

あくまでも対象になりやすい気がするだけです。

時々、頭側でもグランドフォールは発生しています。




Q、ダイブ中などにサハギンが沸くときがあるのですが、
どうすればいいですか?(´・ω・`)


A.
サハギンのWSはHPの減少により行ってくるようです。

ですので、ボディスラムが来るまで
OTがとってタゲを維持して放置しても
いいのではないでしょうか?

こちら↓のように避けながら削る方法もあります。
⇒ https://www.facebook.com/photo.php?v=1404045739868213&l=8011073509862376295

こちらの動画をご覧になるとわかると思いますが、
我ながらかなり危ない行動となっています。( ̄▽ ̄;)

もし、柵がなければ落ちていましたが、
この動画の0:11の段階でスタンしてないと
設置WSは止めれなかったと思います。

ですので、自分でもいい判断だと思いました。

ただ、上級者であれば、
右方向にサハギンを誘導して
からスタンしていたと思います。





● リンゾウのお試し動画(サブタンク)

練習時に失敗した動画などを
自ら斬っていく動画です。

たたむので、興味があれば見てください。

ちょっと恥ずかしいです(/ω\*)w



失敗例1:近接サハギンの処理位置が微妙?

⇒ https://www.facebook.com/photo.php?v=1405017406437713&l=6940837596742859328

動画の位置で
水毒を設置されていた場合、
かなりきつくなってたと思います。

水毒が設置されなかったのは
PTの火力に助けられた感じです。

近接タイプは端まできますので、
端まで寄せましょう。



失敗例2:グランドフォールの回避失敗

⇒ https://www.facebook.com/photo.php?v=1405020879770699&l=8464096303890064879

グランドフォールのヘヴィをもらっています。(´;ω;`)

この大地の重みのような攻撃。

サブタンクもターゲット対象になります。
特にDPSさんが対象になりやすいです。

中央による意識が強すぎて
周りを見る余裕はありませんでした。_| ̄|○

タイタンの重み同様に
常に周りとの距離感も
把握しておきたい所です。




お試し例:頭をMTとSTで叩いてみた

⇒ https://www.facebook.com/photo.php?v=1405050473101073&l=2949632477086234944

初回予習なしのPTの特権でしょうか。

私、リンゾウの遊び心が出てしまいましたw

尾のヘイトは十分に取れてたので
途中から尾の攻撃を放棄し、サブタンクの私も
MTさんとリヴァの頭を叩いてみましたw

離れていると尾の攻撃は
テールウイップはしてこなくなり、
スケイルダートのみになりました。

正直、スケイルダートより
前方扇状テールウイップの方が
痛くないですね。(´・ω・`)

ですので、サブタンクは無難に
テールウイップが来るように
尾を攻撃し続けたほうが良さそうです。

メインタンク側の頭は
アクアブレス(対象中心攻撃)もきますからね。

今考えると頭をタンク2人が攻撃するのは
ヒーラーさんがちょっと難度が上がりますねw



失敗例:魔法サハギンの対応失敗
⇒ https://www.facebook.com/photo.php?v=1405032629769524&l=7348999485856681094

動画を見ていただくとわかるのですが、
中央で雑魚を倒すとこうなる時もあります。

ヒーラーの指定技:
オーバーフラッドもきてますね( ̄▽ ̄;)

サハギンが詩人さんに向かっていってます。

魔法タイプではありますが、
最初はターゲットの傍に近寄る
習性があるようです( ̄▽ ̄)

なお、動画の終盤では
2回目の設置技が来ると思い、
魔法サハギンから離れています。

特に黒と詩人は遠方攻撃のため
タゲを中央にもっていきやすいです。

リンゾウも詩人の時とってしまいました・・・。

詩人と黒はめっちゃタゲを取りやすいので
端によるか静者の撃を入れましょう!



海の中

⇒ https://www.facebook.com/photo.php?v=1405046966434757&l=3733680199778917909

海の中はこんな感じでした。

1回目のタイダルウェイブあとは柵が壊れ
船から落下しますのでご注意下さい。(`・ω・´)

落ちてみたかったんです( ̄▽ ̄)<キラーン☆



● 最後に

タンクさんのイケメン発言

リンゾウではありませんが、
イケメンタンクさんの発言を貼っておきます。

こちらはリンゾウが詩人で
極リヴァイアサンへ行った時のものです。

8人用の高難度の討滅戦では、
確かに個人のミスで全滅もありますが、
基本的には総合力です。

今回の動画のように
戦闘中にマーキングなど
完璧に出来る人がいれば
成功率は飛躍的にあがります。

ですので、特に練習PTでは、
ミスしてもその場では気にする必要はありません。

あとで研究すれば大丈夫です。

そして、、、
イケメンナイトさんが言うように
最初はそんなものですw

吉田Pも言ってましたが
気楽にいってくださいネ♪( ̄▽ ̄)<キラーン☆



この記事で少しでもお役にたったら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

↓ ↓ ↓ ↓

本日のランキング応援クリックありがとうございます(^O^)
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

秘密

   
今のリンゾウのブログの順位は?
最新記事
人気記事
最新コメント
FF11アンケート
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。