リンゾウ的FF11&新生FF14感想文

リンゾウのMMO奮闘記

 
プロフィール

リンゾウ

Author:リンゾウ
2013年3月よりFF11に興味を持ち参加しました。10年以上続いているMMOに興味を持ちました。新生FF14との比較、MMOの楽しさをお伝えしていければと思います!

スポンサードリンク
カテゴリ
相互リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生FF14 極ガルーダ攻略!タンク視点で感想文


↑ジャンルを移動しました。また1から頑張ります!
良かったら応援クリックお願いします♪
今の順位は○○位です。。。




リンゾウです。

極ヘッド



新しく追加された極蛮神戦の
1つ目「極ガルーダ」を
ナイトでやってきました!


今回の記事は、
初回の方には何を言っているか
わからないと思います。
(初回じゃなくても・・・!?)


また、情報を入れずに
死にまくった時は
楽しかったです。


挑戦されてない方は、
まだ記事を見ないことを
オススメします!o(^▽^)o


本日は、極ガルーダ戦で
リンゾウがつまづいた所を、
動画をお借りして感想文を
書いてみます。


良かったらお付き合い下さい(*´▽`*)


以下、たたみます。



動画解説です。

感想が長いので、動画を見て、
「ここわからないな・・・」
という付近だけ見て頂ければ。(・∀・)






開幕~

開幕の立ち位置は
真北側が王道のようです。

リンゾウもそこでやりました♪
ガルーダを外周に向けます。

中央の4つの岩にダメージを
与えない事が重要です。

スリップストームは
避けれます。

真ガルをクリアしてますので、
避けるのは問題ないと思います。



0:33~

アイオブストーム後は、
すぐに柱の南側に隠れます。

「ミストラルソング」という
DPSが喰らうと即死級の技がきます。


0:45~
動画のようにガルーダが
微妙にずれますので、、、
中央に戻してください。ヽ(;▽;)ノ

また、この時なのですが、
DPSさんとヒーラーさんは、

できるだけ柱のそばに
いないことを推奨します。

ガルーダには狭いランダムな
範囲攻撃があります。

柱の近くにいるとこの範囲で
一緒に柱も削れてしまい、
後半のエリアルブレストで
即死や全滅もあります。゚(゚´Д`゚)゚



1:30~

「~我が蜃気楼たちッ!」で、
スパチラとチラーダが沸きます。

この時、
メインタンクは、スパルナを。

サブタンクは、
チラーダを取ります。

動画の方は、開幕、
挑発でスパルナとっていますが、

個人的にシールドロブや
ヘイト付きWSを推奨します。


回復ヘイト等で
ぶれる事があります。

挑発は剥がれない時の
保険がいいかもしれません。

ガルーダとスパルナの2体を
取れたら動画のように素早く北側へ。

この時、スパルナとチラーダを
出来るだけ素早く離すようにします。

スパチナとチラーダが近いと、
チラーダが硬くなり削りが遅くなります。



1:53~

ガルーダとスパチナを
キープしているメインタンクに
ダブルでWSが来ます。

問題は、
この場面のガルーダと
スパチナが消えた時です。

まずは、動画のように少し
戦闘位置から離れてください。

これで羽根落下はよけれます。



1:59~

そして、現れた後!ここです。

現れた後、ダウンバーストをしてきます。

ここで、センチネル、
またはインビンシブルを
して下さい。


しないと、多分、死にます。_| ̄|○

リンゾウがしなかった時は、
ダブルで6500以上くらい
即死でした。。。(^_^;)


インビンシブルは
いざという時の為に、、、

ここはセンチネルが
無難かもしれません。

理想は、
動画のように消える前に
フラッシュで暗闇にできたら
ミスの可能性があります。

防御バブを1つの
マクロに組んでる方は、
センチネルだけは独立して
おくことを推奨します。



また、もし最初から3受けの場合は、
DPSさんはダウンバーストを
皆でくらってください。

ダメージは人数頭割りで、
タンク以外は耐えるのが
難しいかもしれないです。


2:32~

ダウンバーストの
被ダメ具合がわかります。

1人で喰らったら
忠義の盾でHP6500あるナイトも
半分削られています。(´・ω・`)

もし、
最初にガルとスパチナを
キープする場合は、、、
2体で単純にダメージが倍なので
死ぬ可能性があります。

先程も言いましたが、
2体キープ時のダウンバースト前には、
センチネルかインビン推奨
です。



3:06~

ガルーダだけになり、
飛び跳ねたら中央に
集まってください。

エリアルブラストがきます。

柱(岩?)の残り具合で
ダメージが変わります。



3:25~

アイオブストーム後、
球体が複数でます。

円の端でガルーダを
外側に向けてキープしましょう。

その間に他のメンバーで
球体のブリストリープルームだけを
倒しましょう。(・∀・)

ここで、

「スパイニープルーム」
という球体だけは倒さずに
残しておきます。



このスパイニープルーム。

ターゲットにデバフを付与してきます。

タゲられた人は攻撃をせずに、
キープし続けましょう。

スタック3になると
痛い全体範囲攻撃をしてきます。

バフのスタックが2になったら
サブタンクが“挑発”を使って奪います。

スタック2になったらその人はスパイニーには
一切のヘイトは載せないで下さい。

挑発でタゲが取れなくなる時があります。




バフ2

↑デバフは、上のマークです。

相方のタンクのデバフ数値が
2つ溜まったのを確認したら
“挑発”でスパイニーをとってください。



4:10~

ガルーダが消えたら
スパイニーを即効で倒します。

スパイニーを倒すと、
スパイニー中心に爆発と
羽が数枚落ちてきます。

羽はともかく、
スパイニーの爆発に
巻き込まれないように
気をつけてください。

爆発後には、スパイニーを
倒してからでるバリアの中に
素早く入ってください。



4:20~

ガルーダが現れると
「ミストラルシュリーク」
を使用してきます。

スパイニーのバリアがあれば、
ご覧のようにダメージを
大幅軽減できます。



4:25~

この後、ガルーダが消え、
ガルーダがいた付近の
周辺に羽が落ちてきます。

動画のように、
ガルーダが正面を
向いていた方だけは、
比較的近くも安置のようです。



4:30~

再びスパチナとスパルナを
呼び寄せてきます。

動画では、
ガルーダとスパルナを
2体とっています。

しかし、これは慣れている方で
ない限りは難しいと思います。

動画のやり方ですと、
メインタンクは2体をキープしつつ、
サブタンクのデバフ2でスパイニーも
取る必要があります。( ̄▽ ̄;)

もし、動画のように
ガルーダとスパルナを
2受けの場合は、、、


ガルーダ2受け

この様な配置になります。

スパイニーは書いていませんが、
これに加わりメインとサブタンクの間を
デバフ2で行きさせます。(^_^;)

正直、2受けの
このやり方はメイン盾が
こ慣れてる方でないと
難しいと思います。(´・ω・`)


できるスーパーナイトさん
ならいざ知らず、、、

地元のスーパーを夜頃に稀に利用する
私のようなスーパーナイトにとっては
難しく、練習が必要だと思いました。(^_^;)


リンゾウ達は、
メイン、サブタンク、DPSが
それぞれ1体ずつ受け持つ
3受けでやりました。



5:02~

ここも
ガルーダとスパルナが
飛んだ後に羽をよけつつ
インビンかセンチネルです。

ガルーダだけキープの
3受けの時はいらないですw

3受けのやり方は
後で説明します。



5:50~

ガルーダが飛んだら
スパイニーを倒して
バリアを作ります。

「ミストラルシュリーク」
を使用してきます。

スパイニーのバリアがあれば、
ご覧のようにダメージを
大幅軽減できます。



ここからは、
4:25~5:50ぐらいを
ひたすら繰り返すだけです。

とにかく削りまくりです!



リンゾウ極ガル戦

デバフ2でのスパイニーの受け渡し、
チラーダとの距離の引き離しなど
とにかく面倒でした。゚(゚´Д`゚)゚

マッチングが早いのも
納得の面倒臭さです!ヽ(`Д´)ノ



極ガルーダ撃破

撃破です!ヽ(`Д´)ノ

リンゾウは練習PTを1回主催し、
クリアできませんでした。

しかし、問題点が沢山あり、
多少改善でき???(^_^;)
自信がついたのでCFに参加。

運良くクリアできました。( ̄▽ ̄)

なんといってもタンクは
すぐにマッチングします。
(詩人でやった時は
 約70分待ちでした・・・。)

練習PTなどで自信がついたら
数をこなしてCFでクリアも
いけると思います。

色々な戦術のパターンも
見れますので楽しいですよ♪



雪国

外に出るとあたり一面、
雪国の世界に飛ばされました。(・∀・)





おまけ:極ガルーダ3受けについて

ガルーダ3受けその1


個人的な意見ですが、
十字から(動画4:30~)は
3受けの方が安定すると思います。

2受けだとリンゾウのように
慣れていないタンクの場合は
詰みます。(´・ω・`)b

現状のCFの場合では、
タンクの来なささを解消するのは
3受けの浸透をオススメします。

DPSでマッチングが
早くなる意味でも!(切実)

3受けの場合は、
上図のような配置になります。



ガルーダ3受け、その3

スパルナとチラーダの距離を
離すとダメージが通ります。

上の図は、微妙ですが、
なるべく距離を離しましょう!


ここで、上の図を見ると
スパルナとガルーダ、

つまり、メインとサブの
位置を変えた方が距離を
離せないか?と思うでしょう。

しかし、
途中のジャンプで
スパルナとガルーダの位置は
入れ替わりますw(・∀・)



つまり、最終的に
こうなるんですね。


ガルーダ3受けその2

ガルーダとスパルナの移動により、
スパルナとチラーダの距離が離れて
さらにダメージが通りやすくなります。

DPSさんは、
スパルナかチラーダのどちらかに
LBを入れてもいいかもしれません。

入れ替えで、
サブタンクが
ガルーダを維持しメインタンク。

ガルーダから
チラーダに切り替わり、
メインタンクがサブタンクになります。

3受けの場合は、十字の度に
メインとサブタンクが
いれかわりますw

ちょっと面倒ですが、
2受けのメインタンクより
楽だと思います♪


ここで、崩れやすいのは、
DPSさんがチラーダを
引き受ける時です。

基本的にはDPSがバフなどで
一気にタゲを取ります。

タゲをとった方は
チラーダを外側に向けます。

スリップストーム等は
視線でかわしてください。

問題は、ダウンバーストです。

3受けの場合、
DPSさんが
ダウンバーストを
1人で喰らい崩れるケースが多い
です。

DPSさんが1人で
ダウンバーストを喰らうと、
即死する可能性があります。

ダウンバーストのダメージは、
人数頭割りです。(´・ω・`)

ダウンバーストだけは、
前方に立ちできればDPSさん
全員で喰らってください。


半分、クリアできるかは、
慣れと運もあります!

ガンガン練習してみる事を
おすすめします。( ̄▽ ̄)



おまけ2:リンゾウのつぶやき

3受けと2受け、
両方やったリンゾウの
つぶやきコーナー
です。(´・ω・`)

3受けにするとヒーラーと
DPSの負担はかかりますが、
タンクの負担はだいぶ減ります( ̄∀ ̄)

少なくとも戦士盾の時は、
できれば3受けの方がいいです。


ちなみに2受けだと
詩人でやった時は、
非常に楽に感じました。

ヒーラーさんも、
3受けだと3方向の回復。

または、
チラーダ撃破時のDPS盾の
被ダメが激しいです。

それゆえに、
回復の忙しさが
増すと思います。


しかし!それでも・・・

DPSで行くときに
マッチングに時間がかかるので
3受け浸透しないかなあ・・・

と、思っています。


失敗しても怒するのは、
ほぼいないと思うので、
盾さん来てください!(チラり



この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

↓ ↓ ↓ ↓

本日のランキング応援クリックありがとうございます(^O^)
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

秘密

   
今のリンゾウのブログの順位は?
最新記事
人気記事
最新コメント
FF11アンケート
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。